« 「水曜どうでしょう」 | トップページ | 若い子にヤラれてます。「Hiromi Uehara」 »

2004/12/05

草間彌生-永遠の現在-

東京国立近代美術館:草間彌生―永遠の現在
に行ってきました。

Yayoi_Kusama.jpg
草間弥生は知ってますかね?
このおばあちゃんの一連のコラージュとか、水玉恐怖症みたいな作品結構好きです。
今回の展示作品の中の「水上の蛍」は、鏡に囲まれた個室の中で光の渦に飲み込まれるような体験ができたり、
「天国の梯子」は、芥川の「蜘蛛の糸」はこんな感じだったのだろうと...。
今回の展示は彼女のテーマである水玉サイケとはちょっと違う、ファンタジーな感じの作品もありました。
あと明らかにチ○ポだらけの舟とか(w

なんでこの人の作品が気になっているかというと、
幼少の頃、熱を出した時に必ずといっていいほど魘される「悪夢」に非常に近い印象を受ける作品群なんですよね。
尖端恐怖症とか、閉所恐怖症とかと同じレベルの水玉恐怖症だったりするんだと思います。

結構混んでいたので、もし時間に余裕があるのなら朝一番とかに行くほうが、ゆっくり静かに鑑賞できると思います。
芸術の秋というよりも、もうめちゃ寒いですが、19日までらしいです。

|

« 「水曜どうでしょう」 | トップページ | 若い子にヤラれてます。「Hiromi Uehara」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/2158715

この記事へのトラックバック一覧です: 草間彌生-永遠の現在-:

» 草間彌生展:クサマ世界の多彩さ [単身赴任 杜の都STYLE]
草間せかいは多彩:草間彌生展 [続きを読む]

受信: 2004/12/12 08:19

« 「水曜どうでしょう」 | トップページ | 若い子にヤラれてます。「Hiromi Uehara」 »