« 千島学説 | トップページ | この小娘です。 »

2007/12/09

小娘にやられてきた・・・

FUJI  ROCKなんかでご存じの方も多いと思いますが、ここ数年、俺が思いっきりヤラレテイル上原ひろみのタイム・コントロールツアーの最終公演である東京国際フォーラムに行ってきました。

今回はあきらめていたんですが、MIXIのコミュのある方が都合によって行けなくなったとのことで、お譲りいただきました。

新プロジェクトのHIROMI'S SONICBLOOMは、いつものトニー・グレイト(b)、マーティン・ヴァリホラ(ds)のトリオにデヴィッド・フュージンスキー(g)がJOINしてのツアー。

フュージンスキーの参加により、かなりロック&ダンサブルな音になって、踊りたいナンバーも沢山あったのですが、流石に東京国際フォーラム。年配の方も多くて皆さんお行儀が良かったです。

ラスト間近でフュージンスキーが客を煽りようやく全員起立。(笑)まぁ大ホールのJazzコンサートで踊りたいというのは、たぶん俺の要求仕様が間違っているのかも・・・

ライブは奏者と客との呼吸も大切だ。オーディエンスも奏者に負けないくらいガッツリもりあがって欲しいもんだ。

もっとも、息も継げない程に圧倒されてしまうPlayの連続でそれどころじゃないという感じも確かにある。是非一度、座席のないフロアとか、酒を片手に聞きたいもんだ。

しっかし本当にこいつはスゲーよ

あの小さい体からすごいパワーを出す。

四人のめくるめく超高速ユニゾンと、息のあったブレイク。

なんかもう、めちゃくちゃ切なすぎるバラードでは不覚にも涙腺がゆるみました。

コテンパン打ちのめされて心地よい疲労感のあるライブでした。

|

« 千島学説 | トップページ | この小娘です。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/17325949

この記事へのトラックバック一覧です: 小娘にやられてきた・・・:

« 千島学説 | トップページ | この小娘です。 »