« キヨシロー | トップページ | また、思い出の場所がなくなる... »

2008/02/12

さっぽろ雪祭り

Yuki1

Yuki2

Yuki3

Yuki4

Yuki5

Yuki6

 体調不良でゆっくり観光ってな感じじゃなかったのですが、とりあえず写真をアップ。雪祭りなんて何年ぶりだろうか?実は札幌市民にとっては、それほどアツいイベントではなかったりする。だってガチで寒いんだもの…(笑)

 デートコースとしても、ちょっとスレた中学生なら雰囲気のある小樽運河を選ぶだろう。今やスッカリオッサンになってしまった俺には、当時一体何の雰囲気求めていたのか、もはや全くわからんのだが。

 事実、大通り公園を歩いてみると、雪道をおっかなびっくり歩く内地からの観光客か、韓国や中国、オーストラリアのツーリストが大半を占めてた。正直、ここまで外国人観光客が増えているのは意外だったなぁ。
これは非常にうれしい事だが、実は冬の札幌は他に見て回る所が、それほど存在しない。
折角、観光に来ていただいたからには是非とも冬の札幌を満喫していっていただきたいところではあるが、地元民でも『どっか連れてけ~』と言われると悩んでしまう。

 それこそ小樽運河かスキー位しか選択肢がないのだ。スキーをしないとなると、後はススキノか場外市場でカニを喰らうぐらいだ。旭山動物園や登別温泉、流氷見物という大技もあるが、いかんせん札幌からは遠いので車で日帰りには辛い。辛いならまだしも、吹雪いていたらたどり着けない恐れさえある。このあたりの感覚は内地の方にはなかなかわかるまい。
札幌近郊の観光地がもう少し充実すると良いのだが…

 因みに、今年は自衛隊の犬山城が大雪像では素晴らしかったが、見て楽しいのは有志による小さい雪像だったりする。(犬山城は写真ではわかりにくいかもしれませんが、瓦に模様まで入っている精密さ!)

デューク東郷とか、もうちょい何とかならんのかと…(笑)

|

« キヨシロー | トップページ | また、思い出の場所がなくなる... »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/40098529

この記事へのトラックバック一覧です: さっぽろ雪祭り:

» 登別温泉に来ればいいべさ [登別温泉館]
北海道登別市にある名湯登別温泉は1日1万トンの湧出量に加え、硫黄泉や食塩泉など 9種類もの泉質を有し、その豊富な湯量と泉質から温泉のデパートともいわれています。 その泉源となる地獄谷や大湯沼周辺には遊歩道や探勝路が整備されており、 地球の生命力を間近で感じることができます。 また、大湯沼から流れ出る大湯沼川には天然の足湯もあり、カップルや家族連れの観光客に 人気の観光スポットにもなっております。登別温泉にお越しの際は是非お立ち寄りください。 そして登別といえばのぼりべつクマ... [続きを読む]

受信: 2008/02/19 14:00

« キヨシロー | トップページ | また、思い出の場所がなくなる... »