« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/29

和歌山城と千葉県

Waka

 流石は御三家、本当にデカイ城郭だ。

石垣や堀が広く張り巡らされていて、堀の中にミニ動物園なんかがあったりする。県庁の近くのビジネスホテルに泊まったのだが、当時はこのあたりまで城内だったらしい。

Waka_2

Waka3

 江戸時代、外様大名は城の改築が厳しく制限されていたのに対して、ここは紀州徳川家は八代吉宗を輩出した名問。石垣も度々増築されているようで、その組み方の違いから時代時代の変遷が見てとれるのが面白い。天守閣の石垣は、わざわざ青緑がかった石のみを用いられており、一層、白壁が良く映えるのだが、実はこの天守閣は戦災で焼け落ちている。もし残っていたなら、姫路城とならんで世界遺産になったはずだ。
 以前、タリバンが仏像を破壊したニュースが流れ、世界中で非難の的になったが、たった50~60年の違いで...。恐らく天守閣のみならず、城内には多数の文化遺産もあったはずだろうに。人口密集地域への空爆が、有効且つ妥当な戦略だと考えられていた時代であるから、現在の価値観や倫理観で判断するのはナンセンスなのだろうが、やはり腑に落ちない部分も残る。
 和歌山の地元経済はかなり厳しいようで、県内最大のアーケード街である「ぶらくり丁」もびっくりするぐらいシャッター屋が続く。和歌山城が戦災を免れていたら、計り知れない経済効果があっただろうにと思うと、一層の寂しさが募る風景である。

Bura

 吉宗といえば、南紀の某港町の方から一つ面白い話を聞いた。
和歌山県南部には、有名な「南紀白浜」や「勝浦」等という漁港がある。
関東の方なら、白浜、勝浦といえば房総の港を思い浮かべるはず。

 実はコレ、八代将軍吉宗が江戸に入城した後、当時の関東の漁港整備が遅れていることを知って、紀州和歌山の漁民を千葉に入植させ、その漁民たちが故郷の地名をつけたことが由来となっているとのこと。
 地図を良く見てみると、他にも「目良」(布良)とか同じ地名が結構発見できたりした。また、銚子や野田は今はヤマサやキッコーマンの醤油で有名ですが、もともとは和歌山の湯浅醤油の作り手が千葉に移住して生産を開始したとのことで、千葉と和歌山はとても深いんだゾ。と教えていただいた。

 今月はずっと出張続きでウンザリしていたのだが、出先でこうした話を聞ける旅烏もまんざらではないと、自身に慰みを...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

巨星落つ【アーサー・C・クラーク】

(以下、朝日新聞より引用)

映画化された小説「2001年宇宙の旅」などで知られる英国人のSF作家アーサー・C・クラークさんが19日、移住先のスリランカで死去した。90歳だった。

Clark

 17年、英国サマーセットの農家に生まれた。46年に発表した短編「太陽系最後の日」でSF作家として注目を集めた。
 その後、「幼年期の終わり」「都市と星」など話題作を次々発表。アシモフ、ハインラインらと並び、世界のSF界を代表する作家となった。科学の最新知識を採り入れて描く宇宙像や未来像の高い予測精度で評価されている。
 68年、スタンリー・キューブリック監督の映画「2001年宇宙の旅」で原作と共同脚本を担当。完成された映像と哲学的な主題で、今もSF映画の金字塔とされる。続編となる小説「2010年宇宙の旅」「2061年宇宙の旅」「3001年終局への旅」を書き継いだ。
 ダイビングを愛し、スリランカの海に魅せられて56年に移住。同国の伝説をもとにした「楽園の泉」を発表。「宇宙のランデヴー」に続き、この作品でもヒューゴー、ネビュラ両賞をダブル受賞した。
 精力的に小説を発表する一方で、科学技術の振興にも尽力。95年には英リバプール大の名誉博士号を受けている。

(引用終わり)

 最近はそうでもないが、「SF?子供向け小説でしょ?」と思われがちな風潮がある。所謂「純文学」より一段も二段も低く見られるのは現在でも変わらないのは事実だろう。
 しかし、一体どれ程の日本人がクラークの作品を読んだことがあるのだろうか?単に映画『2001年宇宙の旅』の原作者として認識されている程度なのか?もしかしてキューブリックは知っていても、クラークは知らないのかも・・・
 私は小学校の図書館に並んだ、ハヤカワ文庫によって読書の面白さを知り、活字ジャンキーに育った。今日では読書分野が偏らないように心がけてはいるものの、どうもSFコーナーは大きくなるばかり。興味の無い方には、あまりなじみの無い事だろうが、クラークはロバート・A・ハインラインアイザック・アシモフとならぶSF界の巨頭。その最後の巨星が昨日スリランカの空に落ちたのだ。
 心よりご冥福を祈る。そして、ありがとうございました。

 「SF?(苦笑)」と、若干小バカにした読まず嫌いの方がいらっしゃるなら、是非一度彼らの作品を読んで欲しい。もし私に思春期の子供がいて、「何か夏休みに読む面白い本を教えて?」とたずねられたら以下を薦める。

『幼年期の終わり』(クラーク)

『夏への扉』(ハイライン)

『神々自身』 (アシモフ)

【ご注意】
ハイライン一部の作品は、大人になるまで読ませてはいけない危険な本です。特に以下の2冊は要注意!私はガキの頃に読んで大きく影響を受け、反社会的になってしまった。(苦笑)

『異星の客』 (SFというより、ヒッピーカルチャーでの知名度が高いですね。)
『月は無慈悲な夜の女王』
 (革命家に育てたいなら是非!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/14

N700系の無線LAN

Sn380748

わかりますかね?

新幹線(N700系)でようやく無線LANが!
今年の1月に「総務省が400Hz帯を新幹線用に割り当てた」という報道があったのだが、今日の出張からの帰京時の新幹線がたまたまN700系にあたり、PCを開いてみると写真のようにしっかりキャッチしてるんじゃないの~!こいつはうれしい!

 これは出張族にとってはありがたい。いままで東京ー大阪間は飛行機使うことが多かったが、これが実現すれば一気に新幹線の利用が増えそうです。(流石に広島とかはないけど・・・)

 今まで新幹線では本を読むか、寝るかしか選択肢がなく、寝ても名古屋のざわめきで目が覚めてしまい、あとはボケーッとしているだけだった。来春このサービスが実用されたら到着地の情報を仕入れたり、ホテル手配したり、メール打ったりして時間をつぶせそう。今日のところは、残念ながらセキュリティーパスが掛かっておりアクセスはできなかった。

さて、この仕組みだが下図のような感じらしい。

N700

 線路脇にず~っと同軸ケーブル(漏えい同軸ケーブルという穴の開いたケーブル)を引いて、そこに車両から無線で飛ばす仕組みだ。

でもちょっと気になるのが右下に書いている通信速度。下りが最大2Mbpsで上りが最大1Mbpsって、これ細くないか?

新幹線の1車両には、5人掛シートが多分20列位あるから、約100人だろ。
朝とかはビッシリ、サラリーマンで埋まっているので、仮に80%がサラリーマンだと仮定する。(80人)
ネットにつなげるとなると、その8割はノートPCを開くだろう。(64人)
同時アクセス率をどのくらいに見越せばわからないが、まぁザックリ10%としよう。(6.4人)

下り2Mbpsを6.4人で割ると、312Kbpsとなる。
しかも、下りの2Mbpsは最大だから、実質200Kbps程度のスピードしかでなさそう...。添付ファイルのないテキストメールのやりとりとかなら問題ないレベルですが、昨今の重く作られているWEBページのブラウジングには辛い速度ですね。もし、同一車両にストリーミング視聴を試みる輩なんかが居たひにゃ、目も当てられない状況になりそうだ。(QoSでコントロールされるんだろうけど)

 沿線上にWiMAXの基地局並べて、高速でハングオーバー繰り返すことはできないのかな?何れにせよ移動時間を有意義に使えるようになるのはありがたいことで、来春のサービスインが待ち遠しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/03/13

櫃まぶしと草薙剣【蓬莱軒】

Sn380737

また写真撮る前に食っちまった。
たまたま仕事で熱田神宮の近くに来たので櫃まぶしの発祥、『蓬莱軒』に寄った。
昨晩は”世界の山ちゃん”をゴチってもらったので、少し奮発して自腹で連チャン名古屋メシ。名古屋メシブームらしいので、混んでいるのを予想してとし早めに来たところ、待たずに座れた。

関東では鰻は柔らかいのが良しとされているのか、殆どの店で下ごしらえで鰻を蒸している。名古屋以西は蒸さずに直接炭火で焼くので、外がカリカリの仕上がりになる次第。神田の菊川とかも確かに美味いが、俺は断然こちらの方が好きだ。

因みに静岡では、蒸す店と、蒸さないでそのまま焼く店が混在しているんじゃないかな?以前、浜名湖近辺で食べたところは蒸してなかったけど、静岡で食った時は蒸してあったような気がする...。

ひつまぶしの一般的な食べ方と言われているのは、先ず、しゃもじでおひつを十文字に区切り4等分して茶碗によそう。

1杯目は、そのまま食う。

2杯目は、山葵、ネギ、海苔の薬味を合わせて食う。

3杯目は、ダシで茶漬けにしてかき込む。

4杯目は、それまでの食べ方の内、一番気に入ったやりかたでFinish

というのが正しい食し方らしいが、俺はいつも全部を薬味で食べてしまうので、ただのワサビ乗せ鰻丼という噂が…

そうなんだ、一体誰がウナギに山椒と決めたんだ?
ワサビにネギと海苔。これが鰻の甘すぎるタレと脂をサッパリさせて一番合うと思うんだがなぁ…

んですっかり満腹となったので、腹ごなしに熱田神宮の本殿まで歩こうと外に出ると、いつの間にか長蛇の列。やはりすごいな~。

Sn380738

ここはヤマタノオロチをやっつけた時に尻尾から出てきた草薙の剣を奉っているので有名なんだが、この草薙の剣って現存してるのか?

皇位継承の時、ヤタノ鏡とヤサカニノ曲玉(漢字わからん)と一緒に、三種の神器として天皇が代々譲り受けているはず。ということは、今は天皇が持っていてココにはないのか?
そもそも三種の神器って何処にあるんた?身近な日本の文化というか、歴史なのに全く知らんなぁ~謎だ…というより無知だ。

帰って調べてみよう。

続きを読む "櫃まぶしと草薙剣【蓬莱軒】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/10

滋賀県のカメハメ波!

カメハメ波!
滋賀の栗東市に来ている。
カメカメハ〜ッ!
こいつは滋賀の地酒なんだが、店員によると、このネーミングはギャグではないらしい。
ドラゴンボールを想像するのは不躾、「亀の尾」という幻の米を使っていることから、この名前らしい。

しっかりした美味しい酒だが一杯1300円!
近江牛は諦めて帰るとする…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/09

和歌山ラーメン【井出商店】

和歌山ラーメン【井出商店】
 和歌山中華そばの人気店、井出商店に来た。
食べる前に写真を撮ろうと思ってたんだが、目の前に置かれた瞬間、脊椎反射で一口食っちまった。(苦笑)

 トンコツベース醤油味の特製ラーメンで600円。因みに特製とはチャーシューが多くなるのみ。こちらではラーメンと呼ばず、中華ソバと言うらしい。しかもラーメンとセットで寿司を食うのが一般的で、机の上に無造作に置かれた太巻を勝手に食べ、会計時に何本食べたと自己申告するシステム。微妙な感じがしたが、実際に食べてみると不思議と違和感はなかった。太巻自体も美味しく、15センチ程で150円と、これまた良心的な価格設定なのだ。

 10人入れば満席となる狭い店に(お世辞でも綺麗とは言えない)、強力なトンコツの香りが立ち込める。独特な臭いが苦手な人には厳しいかもしれないが、俺は全く問題ない。博多ラーメンとは異なりこちらの麺はそれほど細くない。少ししょっぱ目の濃厚なスープと良くあうが、麺の量が少なく替え玉システムもないので、男性陣は最初から大盛りにしとくと良いだろう。

 行列ができるとの事で、今日は昼過ぎに時間をずらして来たのだが、それでもかなり繁盛していた。ただ、非常に回転の早い店なので少し位、少しぐらい並んでも、然程待たずにありつけるだろう。
本当なら紀州の日本酒を一杯ひっかけた後に、フラフラと散歩がてらの寄り道で〆にすすりたいところだが…。

早くて安くて美味い優秀なラーメンだった。

続きを読む "和歌山ラーメン【井出商店】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/06

タコ焼き屋の英訳は?

Pizza Ball Houseと言うらしい。

Sn380666

大阪マルビルの地下に、「蛸之徹」という人気タコ焼き屋がある。閉店間際に行ったのだが、それでもほぼ満席で少し待たされた。壁には芸能人の色紙がずらっと飾ってあるので、味は間違いないのだろう。

「蛸之徹」のウリは、各テーブルにプロ用の鉄板がドンっと設置してあり、自身自身でたこ焼を焼くことができるところだ。
最初にダシと具を店員が入れてくれるものの、後はあの千枚通しみたいな、”タコ焼ひっくり返しスティック”を渡され「ハイどうぞ~」となる。

周囲を見回すと、合コンらしき客や、カップル、OLなんがか楽しげ気に会話しつつ、スティックを器用に捌き、クルックルッっと回転させて美味しそうなタコ焼きを仕上げてる。

「う~ん。無理だから。」

店員に助けを求めると、エライ早口で「もう少し待って周囲が固くなってきたら、一個一個区切るようにして溢れた部分を穴に詰め込んでひっくり返して」(←大阪弁で)との事。

「OK!やってやろうじゃねぇか!」と意気込むものの、所詮オイラはメリケンカルチャーとは縁遠い道産子さ。周囲の軽やかなスティック捌きを真似してみるも、弄れば弄るほど収拾がつかない状態に。その上、どうも紅しょうがを入れすぎたらしく、紅しょうがから大量の水が出で、毒々しい真っ赤な液体が煮立っている。

そう、見るからに悲惨な状態に。

見かねた店員が途中から手伝ってくれたものの、時既に遅し。上記のような不細工なタコ焼きが目の前に残った。

Sn380667

「コレはプロ用の鉄板だから少し難しいんよ!地元の方でも初めて来られた方は、なかなか上手く焼けへんから~」と微妙なフォローのお言葉を遠くに聞きつつ、何とか形になったのを口に運ぶ。

案の定、紅しょうがの味しかしない。
屋台の強面のお兄さんの経験に裏打ちされた洗練された手技に思いを馳せつつ、レモンサワーで流し込んで食い切った。

教訓、素人が迂闊にタコ焼きに手を出してはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/05

新しいSNSの可能性(勝手に育つアドレス帳)

Ripplex

「自ら育つアドレス帳」

Ripplex

これ普及すればかなり便利そうです。

自宅や携帯や会社やGmailなんか、あっちゃこっちゃにある連絡先を統合するのみならず、SNS的な動きをして足りないデータを補完して、アドレス帳が自動的に育つというソーシャルアドレス帳というスグレモノ。

ポイントは「PMM検索」(プロファイル・マトリックス・マッチング検索)と呼ばれている機能で非可逆変換のハッシュ値をサーバ上でマッチングさせる仕組み。
つまり自分のメアドや携帯番号、mixiID、skypeIDなんかをKeyにして、連絡を取りたい人だけと連絡をつけることができるようにあります。

こいつは非常に大きなポテンシャルがあると思います。
土曜日の夕刻、一人たそがれて携帯電話を弄り連絡先を眺めてる。
「あぁ~。昔合コンで知り合った、あの可愛い子チャンは今頃どうしているんだろう?」(ため息)
と思うことありますよね。いまさら電話かけるのは唐突だし、メールぐらいなら打ってみたいけどメアド知らん...。

「そんなときこそ、こいつは役立つだろう。!」(笑)

冗談はさておき、メアドや携帯やmixiIDで交流のあるアカウントを一気に統合し、更にその中でコミュニティを形成するなどの踏み込んだサービスも可能ではないだろうか?

今のところ導入しているUserは少ないようで、実際に私のアドレス帳約1,300人を対照に検索してみたのですが、一人も見つけることができませんでした...。(苦笑)
今後の普及のためには、メアドのエクスポートやインポートなどの細かい操作性をもう少し手を加えて欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/04

mixi新利用規約の第18条に不同意を表明するコミュ

Photo

mixiやってない方には全く関係ありませんが、掲題のコミュをを作りました。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3131550

退会させられるかもしれませんので、強くはオススメしませんがよろしければどうぞ。(笑)

2008年4月1日改訂されるmixiの規約の第18条とは?
http://mixi.jp/rules_sample.pl

================================
第18条 日記等の情報の使用許諾等

1  本サービスを利用してユーザーが日記等の情報を投稿する場合には、ユーザーは弊社に対して、当該日記等の情報を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うこと)を許諾するものとします。
2  ユーザーは、弊社に対して著作者人格権を行使しないものとします。
================================

続きを読む "mixi新利用規約の第18条に不同意を表明するコミュ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Operaよ!いままでありがとう!

Of

ブラウザをOperaからFirefoxに変えてみた。

Opera登場以来、ずっと応援してきたのだが、最近は以前ほど挙動は軽くない上に、特定のサイトでの表示が崩れたり、挙動自体も不安定になるのが目につくようになったからだ。(それでもIE7なんかよりは全然軽いです。)

国産ブラウザのSleipnirLunascapeも動作が軽く最後まで有力候補だったが、やはりFirefoxの世界中で作られているアドオンライブラリーの魅力には勝てず。
#インターネットエクスプローラ?何ソレ?

移行は全く違和感なくスムーズに終わった。
Opera自慢のマウスジェスチャー機能やスピードダイヤルを含めて、主要な機能については豊富なアドオンのおかげで問題はなさそうです。
但し、細かいUIについては、やはりOperaの方が「気が利くなぁ~」という部分もあります。
(例えば、右クリックして”URLを貼り付けて【移動】”とかなんか...。)

私が加えたものは、定番の以下アドオンですが、その中で一番感動したのはPicLens。
Googleのイメージ検索なんかを、下記のように3D Wallにしてグリグリと閲覧したり、スライドショーにしたりする機能です。

Piclens

#画像を先回りして読み込む仕組みなんで、ブロードバンド回線が必要です。

=====================================
Adblock Plus:広告gifやflashを見せなくする。最近yahoo!のTOPバナーが大きくなってウザったいと思っている方にオススメ。
All-in-one Gestures:マウスジェスチャーでのコントロールを実現。
fasterfox:HTTP コネクション数のカスタマイズにより、コンテンツの表示速度向上させる。
Google Toolbar for Firefox:Operaは対応してなくて寂しかった。
mixi toolbar:mixiのツールバーです。
Tab Mix Plus:タブ周辺のカユイところの機能を追加する、
PicLens:上記の通り。
Speed Dial:Opera自慢のSpeed Dialを実現。
Crossfire(※):Operaの[Shift]+[↑↓←→」を実現。(リンク先を上下左右で移動)

(※)このキーボードショートカット機能が、Firefoxに標準装備されていないのはなんでなんだろう?
NotePC環境では相当便利な機能でコレだけは譲れないものでした。但しこのCrossfireは、Firefox1.0までしか対応していないものです。導入にはNighty Tester Toolというアドオンを使って、強引に互換性を持たせてやらないと使えません。導入は自己責任でお願いします。

=====================================

他にも加えたい機能が沢山あるが、軽快さとのトレードオフになるとの事で今のところこの辺で留めている。ただコレだけ色々アドオン機能があると色々試してみたくなるのが人情ってもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/01

散会!(あるサービスの打ち上げ)

とにかくスゴイサービスでした。
世界初のサービスも実現しました。
確実に日本人の生活スタイルと、ある文化を変えるサービスの礎となりました。
昨夜の打ち上げも、とてつもない打ち上げでした。
プロジェクトXにはでないけれど、とんでもない最強チームの打ち上げでした。
途中まででしたが、このサービスの立ち上げに係われたことを大切にします。
皆さん本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。 

 花屋の店先に並んだ
 いろんな花を見ていた
 人それぞれ 好みはあるけれど
 どれもみんな きれいだね
 この中で誰が一番だなんて
 争うこともしないで
 バケツの中 誇らしげに
 しゃんと胸を張っている

 それなのに 僕ら人間は
 どうしてこうも比べたがる?
 一人一人違うのに その中で
 一番になりたがる?

 そうさ 僕らは 世界に一つだけの花
 一人一人違う種を持つ
 その花を咲かせることだけに
 一生懸命になればいい

 困ったように 笑いながら
 ずっと迷ってる人がいる
 頑張って咲いた花はどれも
 きれいだから仕方ないね
 やっと店から出てきた
 その人が抱えていた
 色とりどりの花束と
 嬉しそうな横顔

 名前も知らなかったけれど
 あの日僕に笑顔をくれた
 誰も気付かないような場所で
 咲いてた花のように

 そうさ 僕らも 世界に一つだけの花
 一人一人違う種を持つ
 その花を咲かせることだけに
 一生懸命になればいい

 小さい花や 大きな花 一つとして
 同じものはないから
 No.1にならなくても いい
 もともと特別な Only one

 ララーラ ラーララ ラーララ ラーララ・・・・・ 
 

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »