« 櫃まぶしと草薙剣【蓬莱軒】 | トップページ | 巨星落つ【アーサー・C・クラーク】 »

2008/03/14

N700系の無線LAN

Sn380748

わかりますかね?

新幹線(N700系)でようやく無線LANが!
今年の1月に「総務省が400Hz帯を新幹線用に割り当てた」という報道があったのだが、今日の出張からの帰京時の新幹線がたまたまN700系にあたり、PCを開いてみると写真のようにしっかりキャッチしてるんじゃないの~!こいつはうれしい!

 これは出張族にとってはありがたい。いままで東京ー大阪間は飛行機使うことが多かったが、これが実現すれば一気に新幹線の利用が増えそうです。(流石に広島とかはないけど・・・)

 今まで新幹線では本を読むか、寝るかしか選択肢がなく、寝ても名古屋のざわめきで目が覚めてしまい、あとはボケーッとしているだけだった。来春このサービスが実用されたら到着地の情報を仕入れたり、ホテル手配したり、メール打ったりして時間をつぶせそう。今日のところは、残念ながらセキュリティーパスが掛かっておりアクセスはできなかった。

さて、この仕組みだが下図のような感じらしい。

N700

 線路脇にず~っと同軸ケーブル(漏えい同軸ケーブルという穴の開いたケーブル)を引いて、そこに車両から無線で飛ばす仕組みだ。

でもちょっと気になるのが右下に書いている通信速度。下りが最大2Mbpsで上りが最大1Mbpsって、これ細くないか?

新幹線の1車両には、5人掛シートが多分20列位あるから、約100人だろ。
朝とかはビッシリ、サラリーマンで埋まっているので、仮に80%がサラリーマンだと仮定する。(80人)
ネットにつなげるとなると、その8割はノートPCを開くだろう。(64人)
同時アクセス率をどのくらいに見越せばわからないが、まぁザックリ10%としよう。(6.4人)

下り2Mbpsを6.4人で割ると、312Kbpsとなる。
しかも、下りの2Mbpsは最大だから、実質200Kbps程度のスピードしかでなさそう...。添付ファイルのないテキストメールのやりとりとかなら問題ないレベルですが、昨今の重く作られているWEBページのブラウジングには辛い速度ですね。もし、同一車両にストリーミング視聴を試みる輩なんかが居たひにゃ、目も当てられない状況になりそうだ。(QoSでコントロールされるんだろうけど)

 沿線上にWiMAXの基地局並べて、高速でハングオーバー繰り返すことはできないのかな?何れにせよ移動時間を有意義に使えるようになるのはありがたいことで、来春のサービスインが待ち遠しい。

|

« 櫃まぶしと草薙剣【蓬莱軒】 | トップページ | 巨星落つ【アーサー・C・クラーク】 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/40476731

この記事へのトラックバック一覧です: N700系の無線LAN:

» 【耳寄り情報】N700系のぞみ 来年春から無線LAN経由でネット利用が可能に! [Science and Communication]
脳科学退屈日記で知った,とっておき情報. [続きを読む]

受信: 2008/11/02 21:39

« 櫃まぶしと草薙剣【蓬莱軒】 | トップページ | 巨星落つ【アーサー・C・クラーク】 »