« 和歌山城と千葉県 | トップページ | 天理ラーメン »

2008/04/06

レーシック断念・・・

 非常に楽しみにしていたレーシックの手術だが、断念した。
本日、某大手クリニックにて5時間も費やし検査を受けてきたのだが、私の暗所での瞳孔は一般よりかなり大きく開くらしく、その結果、術後にハローやグレアという夜間の光の滲みや、光源がまぶしく見える程度がキツイとのこと。

 レーシックというのは直径6.5mm程角膜を削って、その部分の焦点距離を修正する手術なんだが、私の場合、暗所の瞳孔直径が8.5mmあり、修正部分より2mmも大きいため、夜間はその差の部分を通過する光が多重に網膜に届いてしまうことになる。
 その結果、夜間に車のヘッドライトが滲んだり、お月様の周囲にモヤがかかったように見えてしまい、この症状は経過によって改善されないケースが多く、あとは脳内処理で「気にならなくする」しかないとのお言葉。その合併症(?)を踏まえた上で手術は可能だとのことだが、夜の運転なんかは厳しくなる可能性があるらしい。

 ようするに、大好きな深夜のドライブと満天星空のバータで、砂浜の美少女の水着と快適なバイクツーリングを獲得するか?ってな判断を迫られたわけだ。

う~~~~~んと悩んだけれども、しばらく施術は見合わせることにしました。ホントに悩ましい...。

【追記】
 休日とあって、待合室には50~60人が待ってて、殆ど流れ作業的な印象でした。
私を診察した先生は非常に若い方でしたが、しっかりとリスクを説明なさっていただけて良かったです。(8つ位の診察室があったが、他の医師だったらどうだったのだろうか等と・・・)

|

« 和歌山城と千葉県 | トップページ | 天理ラーメン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/40781318

この記事へのトラックバック一覧です: レーシック断念・・・:

« 和歌山城と千葉県 | トップページ | 天理ラーメン »