« トンテキ | トップページ | 草津(市) »

2008/04/23

見つからなければ悪い事じゃね〜

『昔話だからと言って許される事ではない』という社会通念は明らかに存在する。

 成人式の直前、品行方正とは縁通かったニキビ面の当時の俺も、悪友と共に『最期の悪さ』をした経験がある。そう、まだ未成年の内なら【少年A】で済むとの、どうしようもなく軽率で愚かな考えで。
合言葉は『見つからなければ、悪い事ではない。』(by忌野)

そんな本当に軽いノリでだ。
#勿論、強姦や殺人、傷害ではありませんし、特攻服で式をぶち壊したわけではありません。

 光市母子殺人事件の判決のニュースや、ネットの書き込みを見ると両手を上げて受け入れるコメントが殆どだ。未成年者の死刑について異論はない。その様に法整備を行えば良いと思う。また、弁護人の法廷戦略はクソだし、ここにも異論は無い。
しかし、犯行当時は未成年者に死刑は無いというのが当たり前だったはずた。
#今でも18歳未満は少年法によって死刑はない。

 罪刑法定主義による『法の不遡及』という大原則は何処にいったんだ?

■どんな行為が、どんな罪となり、どんな刑罰を受けるかを法によって明らかにされなければならない。

■法は時を遡って罪を裁けない。

 この二つの原則は個人の価値観や心情とは別次元に存在する自由主義の原則ではなかったのか?
日本は東京裁判でこの原則を国際的にふみじられた経験があるのにもかかわらず…

 社会風潮や世論に流され気味な今回の司法判断には違和感を覚える。被告が当時の基準で裁かれたのであれば、死刑ではなかっただろう。

 このニュースを耳にする度に自身の苦い記憶が思い出される。誰しもそんな経験が一つ位はあるんじゃなかろうか?

 飲酒運転をした事がある奴は禁固6年!

 タバコ吸ったことのある奴は死刑!

んな日が来ないように。From 岐阜(金津園には行かない)

|

« トンテキ | トップページ | 草津(市) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/40973441

この記事へのトラックバック一覧です: 見つからなければ悪い事じゃね〜:

« トンテキ | トップページ | 草津(市) »