« 地味に良いニュース。 | トップページ | zuca買ってみた。 »

2008/05/30

先ずは自分のバカさ加減を知ることがスタート地点だ!

(溜め息

 ちょっと前になるが、私が管理人をしているmixiコミュに、とっても不勉強な方がいたので、以前私が読んだその分野の良書を参考書として読んでみてはどうですか?と紹介したことがあった。
 哲学の本なんですが、某氏はちゃんとその本を購入してくれたまでは良いのだが、その後が最悪。斜め読みで、本からコンテキストを無視した引用をしてワケワカラン戯言を繰り返し続けた挙げ句、読書レビューで著者の評価を貶めるコメントまで書く始末。

流石にアタマに来て、アク禁処分後にそのまま放置していた。

 一週間ほど前、某氏は自身が運営しているコミュで、わざわざ俺を名指ししたスレまで立ててくれたが、そんなのは別に問題ない。コミュの性質上、時々、苦情や文句のメールが来たりしますし、自分の発言で自分が責められるのはネット上でもリアルでもよくあること。
 逃げも隠れもしませんし、こちらに非があると思ったら素直に誤りを認め謝罪します。
あまりのお馬鹿さんの話につきあうのは、めんどくさいのでスルーが上策。

が、しかしだ!
このはタワケは、紹介した本の著者である研究者に直接質問する暴挙に出やがった!
全く、何て恥知らずなんだ!!!

 俺は勉強すればするほど、自分がなんとも無知で低脳であるという事実を痛感して、泣きたくなるんですが、この感覚って誰もが感じるもんじゃないんですかね??

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

 コミュ説明文にこの言葉を書いてたりするのですが、頭を垂れる相手は、「人」ではなく、「学問」のつもりで書いていたりします。人に対して謙虚に慣れ!なんて説教がましいことは、自身言えた義理は全くないのですが、学問に対しての謙虚さがないと学識は深められないと思う今日この頃。

自分が【如何にバカであるか】を知ることが、学業の第一だと思うのだが・・・

 自分のバカさ加減を知ることは、とても良いことだ。自分のバカさ加減、(相対的な知識レベルのポジション)を認識できない奴はタワケモノだ!

豚に真珠を渡し、豚が真珠生産者にクソをまき散らさせた、この俺は大タワケです。

|

« 地味に良いニュース。 | トップページ | zuca買ってみた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/41373960

この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは自分のバカさ加減を知ることがスタート地点だ!:

« 地味に良いニュース。 | トップページ | zuca買ってみた。 »