« 凹 | トップページ | なんだこのアクセス数?! »

2008/09/11

LHC稼働

Lhc_2

googleのバナーがLHCになっている。
理系の会社らしいチョイスですが、大半の人は「何それ?」って感じでしょう。

  このLHC(Large Hadron Collider)はハドロン衝突型加速器っつうやつで、CERN(ヨーロッパ合同原子核研究機構が5000億もかけてつくった装置。1周が山手線ぐらいあるトンネルをジュネーブの地下に掘り、真空のリングを埋め、そこに陽子を光速の99.9999991%まで加速させて正面衝突させるという仰々しい代物なんです。ヨーロッパにあるけど日本の多くの科学者も、その中のATLASという検出装置に携わっている。

 あらゆる物質は原子でできてる。その原子の中心には原子核があって、さらに原子核は陽子と中性子が組み合わさってできている。その陽子同士を光速でぶつけると、さらに小さな素粒子が飛び出る。
この素粒子はクオークとかレプトンとかゲージ粒子とかいわれているのだが、これらの素粒子はぶつかるエネルギーによって、違うものが生じる。
所謂、E=mc^2のとおり、エネルギーは質量の光速の二乗の積に等しいつうわけで、デカイエネルギーを与えると重い質量の粒子が生じるというわけだ。

んで、今回このバカ強力な加速器をつかうことによって、重い素粒子を観測しようって試みだ。

これで何を調べようかっていいうと「なんでモノには重さがあるの?」ってことだ。
ゲージ粒子の仲間で「ヒッグス粒子」ってのがあるんじゃないかと予想されてて、こいつを見つけようとしている。

 光(光子)は質量も電荷ないので、秒速30万キロで進むことができるが、その他の電子や素粒子は、このまだ発見されていないヒッグス粒子に引っかかる(抵抗を受ける)ために光速で飛べないといわれている。その引っかかりによって、質量(重さ)が生じているんじゃないかという理論を実証しようって話だ。このヒッグス粒子が見つかれば、「重さ」つうのはどうして存在しているかということが解明されるといわれている。

 あとは宇宙論なんかで予見されている、目には見えないが(電磁波なんかでは観測されない)質量をもつといわれている、暗黒物質(ダークマター)の存在を、超対称性粒子を見つけることによって確認できるかもしれない。これが何を意味するかというと、宇宙空間で真空で空っぽだと思っている場所が、私たちが「物質として認識できない物質」で満ちあふれているということになる。
この暗黒物質は、私たちが普通に知覚している物質の5倍ぐらいあるんじゃないかといわれているんで、実際、この世の中は、人間が知覚できないモノの方が多いってことになる。

 また、馴染みのあるところでは「人工ブラックホール」。ブラックホールですよブラックホール。あの何でもかんでも吸い込んじまって、光でさえ脱出できないというブラックホール。ブラックホールを観測できれば、我々の認識している3次元以外の世界があることにもつながるといわれている。(グラビトンという重力子が、別な次元に逃げてゆくので重力の力は小さいということになるという)

これ全部SFじゃなくて、現実の話でまじめにやってるんですよ、今日からスイスの片田舎で。

 当然ながら俺はそれらの上澄みの部分しか理解できないけれども、この成果によっては、今後の人間の世界観を大きく変える発見がなされるような気がする。

科学は時に社会に対し大きな影響を与えてきた。

 地動説で、この世界が宇宙の中心という特別な場所でなくなり。
 大陸移動説で、大地は浮いて流れだし。
 進化論が、人間だけを特別扱いしてくれていた神を退場させ。
 DNAの発見により、隠されていた生命の謎が解明されつつある。

 LHCの成果から、これからの私たちの世界観や価値観、倫理観、宗教観に大きなインパクトを与えるものが出てくる可能性がある。
どんな発見がなされるのかが楽しみであると同時に、その発見の驚きと感動を自身がキチンと受け止めるためには、ちょっと勉強もせにゃならん。
残念ながら全く何の準備ができていないと、この辺の「スゲーなおいっ!」っていう感動を味わうのは無理だろう。だって、全てが知覚できないところの話なんで...。
 このあたりの話題の本当の不思議を不思議だと感じるには、受け手も相応に訓練しとかなきゃならない。歌舞伎のすばらしさを味わうには、ある程度歌舞伎の知識がないと、全くその良さがわからないのと同じだ。

 同時に半可な理解で、変な新興宗教や疑似科学商品なんかに利用する輩も登場するんだろうなぁ~。

「ヒッグス粒子含有水!でガンが治る!」
「人工ブラックホールエネルギーによる、マイナスイオンで空気の汚れを除去!」

うん、なんか確実に出てきそう。(苦笑)

|

« 凹 | トップページ | なんだこのアクセス数?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 自分のような学力の無い人間にも、丁寧な説明で、なんとなくは分かった気がします。勉強になりました。

投稿: 楽太郎 | 2008/09/11 10:45

恐縮です。
m(__)m

投稿: 771○ | 2008/09/12 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/42438864

この記事へのトラックバック一覧です: LHC稼働:

« 凹 | トップページ | なんだこのアクセス数?! »