« 太陽の塔 | トップページ | 富山からの立山連峰を眺む »

2008/12/13

秋桜(コスモス)

Sn381458

コスモスと言っても花じゃない。もともと古代ギリシャ語で宇宙の意味で、この世界万物の秩序体系って意味もある。因みに混沌という意味の『カオス』はその対義語。

 

 ガキの頃、故カール・セーガン博士によるコスモスって教養番組がやっていて、そのDVDをアメリカから取り寄せてみた。俺の世代は結構見てる人も多いんじゃないだろうか。

Sn381457

 人格形成の根幹にガツンと刻み込まれている番組だ。この番組に出会わなかったら今の自分は存在しえない。

 十数年ぶりにDVDを見直してみて、初っ端から鳥肌が立った。


 (番組の冒頭のナレーション)

 We wish to pursue the truth, no matter where it leads.
  私たちは真実を追い求める
 But to find the truth, we need imagination and skepticism both.

 
 しかし、真実を見つけるには、想像力と懐疑心の両方が必要です
 We will not be afraid to speculate.

 
 恐れずに考えるのです
 But we will be careful to distinguish speculation from fact.

 
 しかし、空想と事実は注意深く区別しなくてはなりません
 The cosmos is full beyond measure of elegant truths of exquisite interrelationships

 of  the awesome machinery of nature.
 
 宇宙はエレガントな事実や絶妙な関係や畏敬すべきからくりに満ち溢れています。

 これが俺のルーツ。

 俺の思考スタイルは世間から「懐疑論者」と言われている。なんでこんなにも、うっとおしい(しかも、悲しい)立場をとるようになったのか曖昧で釈然としなかった。ガキの頃βのテープが擦り切れるほど見たのだが、このナレーションはすっかり記憶に残ってなかったのだが...。インプリンティングとは恐ろしいもんだ。

 両手を上げて賞賛することは滅多にない俺の激賞リコメンドは気持ち悪いとお思いだろうが、この番組だけは勧めざるをえない。科学教養番組ってカテゴリーになるのだろうが、セーガン博士が伝えたいテーマはそこに留まらない。全編に渡り人類への博愛と未来への希望がそのバックボーンにあり、科学教育への啓蒙のみならず、自然の驚異とその絶妙なバランスへの讃歌、溜め息とといっていいだろう。

 もし誰かに俺自身のことを理解して欲しいと思ったら、俺はこのDVDを観てもらう。

 大人だけじゃなく、もしお子さんがいて、その子がある程度の年齢になったら、是非一緒に観てやって欲しい。そして一緒に夜空を眺め、音楽を聴き、動物を観察し、歴史を語ってやって欲しい。

 子供のいない俺が言うのも変な話しだが、自分の子供は勉強なんか全然できなくてもいいと思っている。ただ『勉強する楽しさ』だったり、この世界の『本当の不思議さ』だけは知っておいて欲しいと切に願う。勉強なんかできなくても、本物がどこにあるかさえ知ってくれ、そして知に対する謙虚ささえあれば。

 

 学力の低下とかなんとか言われてるけど、つまらん受験用の知識を詰め込む時間があるなら、この番組を観せて欲しい。この番組でセーガン博士は『正しい』スタート地点にまで導いてくれる。そこからの長い道をどのライン取りで、どのペースで走るのかは、そいつの人生次第。

 

 最初のスタート地点を間違えなければ大丈夫だ。

 

 柄にもなく、ちょっとマジメな価値観押しつけのエントリになったが、ちょっと故セーガン博士を見てたら感情が高ぶった。(笑)

 よかったら、観てやってください。

|

« 太陽の塔 | トップページ | 富山からの立山連峰を眺む »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

そんなに強力プッシュされちゃうと
見せざるをえなくなりそうだわ。
で、字幕(または吹き替え)あり??
これ、とても重要よ。

投稿: abi | 2008/12/14 01:29

>abi
字幕なんだよね。
子供向けには、吹き替えの方がいいんだけれども...。
メアド教えて!

投稿: 771○ | 2008/12/14 09:20

ハロー!
お返事ありがと。
メアドはID
abi_tmp
の後に@yahoo.co.jpです。
これはテンポラリーのなんで、
一度メールもらったら普段使っているのを教えるね!

投稿: abi | 2008/12/14 12:49

メール送った!確認してくれい。

なんかアマゾンのレビューみると、同じような感想沢山あって、ちょっと嬉しかった。

投稿: 771○ | 2008/12/14 13:37

>宇宙はエレガントな事実や絶妙な関係や畏敬すべきからくりに満ち溢れています

konna hyougenga ereganto!!

gomen.....konoaidakara nihongo nyuuryoku dekimasen!!!!

投稿: YUKI | 2008/12/17 05:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/43405453

この記事へのトラックバック一覧です: 秋桜(コスモス):

« 太陽の塔 | トップページ | 富山からの立山連峰を眺む »