« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009/01/30

【久留米】大砲ラーメン本店

【久留米】大砲ラーメン

久留米に来たので、大砲ラーメン本店に寄った。

アッサリとコッテリの二種類ある。本来はコッテリを選びたかったが、昼食後すぐに客と会わなきゃならんので、アッサリの方をオーダーする。

旨い!

が、アッサリでも十分臭い…。

昨晩は博多在住の友人夫妻と久しぶりに会い、もつ鍋をたらふくご馳走になった。そのニンニク臭と深酒による酒臭さが抜けないうちに、トンコツ臭をブレンド。極めつけに、加齢臭とタバコのヤニを更に重ねるGoldBlend。

 歩く公害、人間スカンク、口内カメムシ。

これなら先日の新幹線ジイチャンにも負けないぞ!

と、リベンジに燃え福岡空港に向かう。

(なんのリベンジだ?)

隣の席が、可愛い女の子ではありませんように!と祈りながら飛行機に乗り込む。

ウシシシ。w

オイラの隣に座るラッキーなオジサマ。
短いフライトではありますが、どうぞ快適な空の旅を、おくつろぎ下さい。






Nooooooooooooooooooooooooooooooooooo!!!!

隣席のオッサン。

すごい歯槽膿漏。

完敗でした。

orz...。

 

大きな地図で見る

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/01/29

【筒井】洞ヶ峠を決め込む

筒井

ここは奈良県の大和郡山市の筒井という町。
仕事で偶然通りかかったので、ちょっと車を止めて写真を一枚。

大きな地図で見る

何?筒井って?

筒井といえば筒井康隆に決まっるだろう!と、ツツイスト気味な俺。

筒井であれば何でもいいのか?

単に地名と作家の苗字が一緒ってだけで、わざわざ写真まで撮るのか?

そこまで筒井ヲタなわけはない。(笑)

ココは「日和見順慶」こと筒井順慶の本拠地だ。

筒井順慶は、大和国(奈良県)の戦国武将であったが、松永久秀によって一時、この地を追われる。
その後、織田信長側の明智光秀の配下に入り、筒井城を取り返し、以降この地を治める事となった。

 「日和見順慶」などという不名誉なあだ名が付いたのは、本能寺の変の時の故事に由来する。

織田信長を謀反で殺した明智光秀と、高松城(岡山)を水攻めしていた秀吉が直ぐに毛利と講和を結び、「中国大返し」よろしく6日で京都まで軍を率いて戻り、京都の山崎で光秀と対峙することになる。

これが所謂「天下分け目の天王山」の山崎の戦い。

その時筒井順慶は秀吉側、光秀側の双方から援軍を要請されていた。
勿論、順慶は秀吉、光秀どちらの側に付くべきか逡巡することとなる。どちら側につくかで、お家の末路が決まるのは明らかだ。当初、順慶は光秀側に僅かばかりの兵を送り、山崎の南側にある洞ヶ峠(ほらがとうげ)まで軍勢を進めるも、そこで進軍をやめてしまう。両軍の布陣がよく見える高台から、両軍の動向を見守り続けた。明智光秀の再三にわたる援軍要請にも、筒井順慶は動こうとしない。

 そ し て、そ の 時 歴 史 が 動 い た byNHK

 秀吉側の優勢が明らかになったタイミングで、ようやく重い腰を上げ、初めて筒井順慶は秀吉側に援付くことを決定したのだ。

 「日和見」つまり、勝負に参戦せず観望し、勝負の趨勢がはっきりした後で、勝ち馬に乗るように有利な側の見方につく態度を、【洞ヶ峠を決め込む】というが、これがその慣用句の語源でもある。

 これはあくまでも伝説で、史実ではないとの事。実際は筒井順慶は混乱する大和国の諸侯の動向を見守らざるを得ず、居城である大和郡山城で籠城していたらしい。

 作家の筒井康隆は筒井順慶の子孫だと自称しているが、SF作家の言うことなので、真偽の程はわかりません。なんせ、筒井一族は徳川により絶家させられたので、子孫を名乗るものが沢山いるらしいので...。

 しかし、筒井康隆が「筒井順慶 (新潮文庫) 」という小説を書き、先祖の日和見の汚名を晴らそうといるのは事実です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/01/28

レイクビュー

琵琶湖

続きを読む "レイクビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/26

いつでも里親募集中

コレいいなぁ。

左下のブログパーツなんだけれども、以下のblogでも対応してるようです。

(FC2、JUGEM、livedoor、Seesaa、So-net blogアメブロ、ウェブリブログ)

アイデアも心意気もいい。

ガキの頃に飼ってた犬は、保健所からもらってきた。

月に1回ぐらい、里親捜しのイベントみたいなのが、公園であってさ。

何匹もいる中から一匹を選ぶのが本当に辛かった。

選べなかった犬達の恨めしげな目が怖くて、心の中でゴメンよ~ゴメンよ~と謝ってたのを思い出した。

でも、一匹も選ばないよりはマシなのさ。

将来、犬を飼う機会が訪れたら、また保健所に行ってもらってくるだろう。

HPもってる方、よかったら↓どうぞ。
http://www.satoya-boshu.net/link_f.htm

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/01/23

スゲーもの見つけた!

スゲーもの見つけた!
やばい!
つ、ついに!
見つけた!

しかも、富山空港で。

ラス1だ!

勿論購入。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/01/22

日帰り鹿児島

篤姫探しに鹿児島に来た。
天文館近辺をグルグル回るも、出会うのは、西郷隆盛似のオッカサンばかり…。
いや、そもそも篤姫も...。しょうがないので、さつま揚げだけ食べ、お江戸に帰るとする。

鹿児島では絶対に西郷隆盛を悪く言ってはならない。ここでは西南戦争は、つい先日の事なのだ。

日本史選択の文系男は十中八九は幕末好き。一番人気はやはり、坂本竜馬か新撰組か勝海舟なんてところなんだろうが、俺は大久保か高杉だなぁ。
西南戦争を踏まえ、小説やマンガなんかでは大久保はマキャベリストのように描かれることが多かったりする影響だろう。もちろん薩摩では西郷の敵っつうことで大久保を好きだと言ったりすると白い目で見られたらしいが、最近はその評価も見直されているとのこと。
#現在の我が国の総理大臣は大久保利通の玄孫(ひ孫の次)にあたるのだが、だからと言って麻生が好きかといわれれば、そうでもない。

上京したばかりの俺は、友達もいなく金もなかったので、都内地理を覚えるのを兼ね、都内の史跡巡りをした。
真っ先に行ったのは紀尾井坂。そう大久保の暗殺された場所だ。
ニューオータニの前の道なんだが、当時の面影は全くない上に、なんかスゲー高級車が行き来しているのにビビッてしまった記憶がある。

大きな地図で見る

↑の正面に見えるのは、紀尾井坂の清水公園にある大久保公哀悼碑。

大久保の墓は、青山霊園にあるので桜のシーズンにでも行くといいかも。伊藤忠本社の前の道から入って数十メートルのところの左側に、ものすごく背の高い墓があるので、すぐにわかると思います。
#実は偶々墓の目の前で花見をやってて、ふと振り返って気づきました...。(w

高杉は27歳で夭逝した。歴史にタラ・レバはナンセンスだが、高杉晋作が長生きしていたら「維新の四傑」となっていたに違いない。
後生に名前の残っている志士は、大抵、長生きした奴だったりする。

「おもしろき こともなき世を おもしろく」
有名な高杉の辞世の句だが、今尚、俺の座右の銘にしている。

「堅忍不抜」
これは仕事上の座右の銘で、大久保の座右の銘と同じ。
未だ未熟なもんでストレス溜めると、眉間に強力な縦皺ができたりして周囲を不快にさせた挙げ句、たまにブチ切れてしまう。んで、抜いた刀で自分のスネ切りつけ痛い痛いと大騒ぎ...。

精進せねば!チャキーン!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/01/20

続報!「Walkman Phone,Premier3」or「Cyber-shot S001」 

ソニーエリクソンの春モデルの2機種の画像が、前回に続いて流出してます。

■Premier3

Wm1

Wm2

■Cyber-shot S001

Cs3

Cs4

Cs_1

W44S使いとしては、Premier3のデザインの方がしっくりくるなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/19

リズム天国ゴールド

リズム天国ゴールド
いかん!
不本意ながら、面白いわ〜コレ!

楽曲をつんく♂が監修してるっつうんで、「モー娘。」っぽいからと敬遠してたんだが、まんまとハマっている。
#つうかソニエリ携帯の日本語変換もスゲー!モー娘。が『。』まで付けて一撃で変換されるぞ…。

良くできたゲームだ。一回のゲームが1〜2分ってのも通勤やちょっとした時間に最適だ。やはり携帯ゲームはこうあるべきだと思う。四六時中かじりついて遊ぶようなゲームは、途中で飽きてしまうのは年のせいだろうか?

コイツにはいくつかの種類の音感ゲームが入ってるんだけど、アイドルの追っかけの気持ちがちょっと解るようなゲームとかもある。そう、アイドルの歌に掛け声を合わせるような、所謂「ヲタ芸」の気分。風呂入っているときとか、つい口ずさんでいる自分に気づき、はっとする。

新しい自分を見つけられたりと色々感心しきりのゲームだよ。

因みに四つ打ちDJはかなり苦戦するはずです。自然と意識がキックに集中しちまって、裏拍子とか微妙になるんだよなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/17

【S001, SOY01】「Walkman Phone,Premier3」or「Cyber-shot S001」 

苦節2年....。
臥薪嘗胆...。
ついに...ついに...。
来ました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
しかも、噂どおり2機も。

Walkman Phone,Premier3
・3.0インチFWVGAディスプレイ
・3.2Mカメラ
・デュアルオープン
・データフォルダ50MB?
・microSD 2GB付?
・充電台にステレオスピーカー搭載
・FMトランスミッター
・Bluetooth
・グローバルパスポートCDMA
・大きさ 50x105x16.3(mm)
・重さ 114(g)
・電池パック 770mAh
・ピンク ゴールド ブラック

Premier3_01

■Cyber-shot S001
・サイバーショットケータイ
・3.3インチFWVGA有機EL
・8.1Mカメラ
・Bluetooth
・グローバルパスポートGSM+CDMA
・大きさ 51x115x17.5(mm)
・電池パック 870mAh
・マゼンタ オリーブ×ゴールド ブラック

Cs1

Cs2

う~ん。
2機から選べるとは。
贅沢だなぁ~

ipodもってるからCyber-shotかなぁ~?
現物みてデザイン重視できめよう。
いや~、楽しみだ~

続報!流出画像!
#なんか、エロサイトみたいだw

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009/01/16

なんでココやねん!(似非関西弁モード)

今日は三重に出張。

うちの会社は新幹線は自由席…。

今日は運良く品川から3号車の『1A』の座席を陣取る事ができた。
スモーカーは、やはり3号車。
しかも1列目は電源のコンセントがあるのでモバイラーの特等席なのだ。なんだかいつもより空いている車両で三列独り占めの贅沢。
わかりますかね?

 (↑進行方向)
━━━ドア━━━
■□□‖   ‖□□
□□□‖ 通路‖□□
□□□‖   ‖□□
□□□‖   ‖□□
□□□‖   ‖□□
 (↓東京方向)
■:オイラ

こんな感じ。

早速、いつものように品川駅構内リトルマーメイドのパンとカフェオレを広げ、1Bには上着を置いてスッカリくつろぎモード。

んで、新横浜でパラパラと数名が乗車してくる。まぁ空いてる席が沢山あるので、くつろぎモード継続。

ドアが閉まる直前、既に酔っ払い気味のジーチャンが駆け込んできた。

ジーチャン:「スイマセン、いいですかぁ〜?」

俺:「???!」

なんでだぁ〜?!他にも沢山空いてるだろうがっ!

と思いつつも小心な俺は、

「えっ、エエ…」と答えて上着をハンガーに架ける。

ただ、このジイチャンはこれで終わらない。

ジ:「どっこらせ…」

(↑進行方向)
━━━ドア━━━
■★□‖   ‖□□
□□□‖ 通路‖□□
□□□‖   ‖□□
□□□‖   ‖□□
□□□‖   ‖□□
 (↓東京方向)
■:オイラ
★:ジーチャン

「?^20」

どっこらせじゃね〜ダロ!

なんでぇ〜〜〜っ!

ココ限定?

他にも全然空いてるじゃまいか!

せめて、一つ開けて1Cじゃ駄目?

あっそ。駄目なんですね...。

後ろの席なんか三席全部空いてるだろ〜に!

どうやらジーチャンは、何がなんでもオイラの隣がいいらしい。

1Bマニアなのか?

ジーチャンは小田原ぐらいで案の定、ワンカップを「プシュ!」とな。
まぁ、ココまでは入って来た瞬間から、ある程度予想していたのさ。

しかし、ソフトイカまでは想定外だった…。orz

1Aの弱点は前方が壁なんで匂いがこもるとこなんだよ。

朝からイカと日本酒の臭いが充るとは…。

しかも最初に窓側に座っちまったもんでで、ここで席を移るのも、なんだかあからさまでジーチャンが傷つくんじゃないか...と変な優しさのある俺。

あっさり出来上がったジーチャンは肘掛けを占領し、俺の顔面めがけて毒ガスのような寝息を浴びせつける。

のわぁ~~~!

うーむ.....。

しょうがないので、俺はジイチャンのシワシワの手に、そっと手を重ねる……


わけがない!

ひたすら窓に顔を近づけて、喘ぐように外部の空気を求めるも、新幹線の気密性が非常に高い事を発見しただけ。

駄目だ!もう限界だ!

かくなるうえは、最終手段!

秘密兵器のこいつを鼻に!

続きを読む "なんでココやねん!(似非関西弁モード)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/01/15

阿蘇、浅間、富士

阿蘇、浅間、富士

長野に来ている。写真は新幹線から見た浅間山。

Wiki先生によると阿蘇と浅間は同じ語源で、古語で火山を意味するという説があるらしい。

浅間神社をセンゲンと読むのか、アサマと読むのかいつも悩ましい。以前アサマジンジャと読みバカにされたんだが、語源から考えてどうやらどっちでもいいみたいだゾ。
正直、北海道育ちの俺には富士山信仰とかの風土に馴染みないのよ。我孫子はガソンシだし、高尾山口はタカオヤマグチだ。上京して浅間神社や氷川神社が多いのはびっくりしたもの。

そういえば天明の大飢饉は浅間山の噴火が原因だと習ったもんだが、これもダウトらしい。浅間山が噴火する前に冷害は起きていて、それは地球の裏側のアイスランドの火山のエアロゾルの影響の可能性が高いんだと。

この問題を間違えて大学落ちた奴が聞いたら相当ムカつくだろうなぁ〜。

歴史は新発見や新解釈でつぎつぎ正解が変わってくる。そういった意味では勉強し続け知識をUPDATEしとかなきゃ、一生誤った知識で変な解釈を行ってしまう、(しかも思想にも影響を及ぼす)大切な学問なのだ。ただ、巷に溢れるイデオロギーに左右されるリヴィジョニズムとかとは距離をおく、このあたりの解釈を目にすると、何故かちょっとホッとする。

俺は日本史受験だったのだが、当時の一部私大の日本史の要求レベルは本当に酷かった。教科書だけじゃ到底足らず、日本史マニアになりきらなければ戦えない問題ばかり。それ故、それぞれの事件や出来事の関連性や解釈が軽視され、つまらない科目になってしまっていた。要するに単なる暗記特訓のみ。本当に面白いのはそこから先なのに、史学科にでも入らない限り、大抵の人は受験が終わると一生学ぶ機会が得ることがないっつうのは悲しいことだ。

長野なんで蕎麦だろうってことだが、長野駅の駅蕎麦は普通に不味いので注意。
そこで食べる位なら、駅の北口を出たすぐ目の前にある”油や”ってところで食べた方がいいです。大絶賛って程ではないですが、戸隠蕎麦はまぁまぁです。

阿蘇、浅間、富士

レンタカー屋のお姉さんの話だと、南口の奈加乃‎って蕎麦屋がオススメらしいのですが、ランチと夜しかやっていないとのこと。今度タイミングがあったら立ち寄ってみようと思う。

大きな地図で見る

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/01/09

【高崎】登利平のとり弁当

【高崎】登利平亭のとり弁当
年始の挨拶回りでまた出張続き。
昨日は名古屋で今日は高崎に。幸い積雪はなかったのですが非常に寒い。鞄を持つ手がかじかみます。
高崎って駅弁のダルマ弁当しか思いつかない人が多いと思いますが、もし駅周辺で少し時間があるようなら登利平がお勧めです。
本店は駅から15分程歩かにゃならんのですが、わざわざ行かなくても駅ビルの5階に入ってます。
お勧めはやはりこの、とり弁当(松)。昼時は混んでることもありますが、客層はサラリーマンが多いので、ちょっと待てばすぐ入れると思います。

刻み海苔が敷かれたご飯の上に、二種類の鳥肉。ひとつは薄くスライスさるた柔らかい肉。もう一つは皮ごと焼かれた歯ごたえのある肉。値段は880円とそれほどボリュームがあるとも言えないので、それなりなんですが、味は旨いです。
ボリュームを求めるなら唐揚げ定食もお勧めです。実は、本当は唐揚げ食べたかったんですが、ダイエットを誓ったエントリーの直後なんで、ぐぐっと我慢。隣の兄ちゃんがうまそうにパクつくのが腹立たしかったですわ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/08

W71SことSOY01

auは今春から、端末の名称が大幅に変わるみたいです。
1月中には春モデルの発表があるはずなのですが、まだNET上には情報のリークはありません。

W65Sが思いっきりイロモノ携帯だったので、機種変更できなかったのですが、もう限界です。お願いだからハイスペック+デジタルコンパスの機種を出してくれ。

デジタルコンパスという機能について、ソニーエリクソン以外のメーカーはあまり力を入れていないみたいですが、auのEZnaviと連携すると非常に使い勝手の良いものになります。

ビジネスユースで頻繁に見知らぬ土地に行く事が多い俺には不可欠な機能といっていいです。
例えば見知らぬ町の地下鉄から地上に上がった時なんて、どっちが北がわかりませんよね?
そうしたとき、サッとナビの出番です。方位さえ分かれば地図なりなんなりで、迷わずたどり着けるもんです。当たり前ですがGPSで現在地とその地図がわかっても、【方位】が分からないと意味がない。
しばらく歩き地図上のGPSの軌跡を頼りに方位がわかっても、逆方向に移動してた!なんて使い方は利便性を著しく損なってしまい、いつの間にか使わなくなってしまうもんです。
docomoも最近はnaviがついてますが、やはりauの方が一日の長というか、BREWとの連携により使い勝手が断然いいように思われます。
ここ最近のソニエリ機種はデジタルコンパスを搭載してないのが、ちょっと心配です。

買いたい商品があっても金が無いというのは、日頃良くあることなんで、まぁ、常識的な耐性はあるのですが。金を払うつもり満々なのに、買いたい商品が無いという状態は、これはこれでストレスを感じてしまいます...。

щ(゚∀゚щ)カモォォォン

#W71Sで検索されて来られた方へ
【S001, SOY01】「Walkman Phone,Premier3」or「Cyber-shot S001」はコチラへ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/06

正月ボケ&肥り

今年の正月は、完全に寝正月。
実際あまり寝ころんでいたわけではないので、寝正月というより単なる引きこもり。ぶっちゃけ3回ぐらいしか外に出てない。(苦笑)
学生時代のように部屋には、氷結レモンの空き缶とペヤング、デリバリーピザのゴミが散乱し、部屋の空気も澱んでいる。そろそろ掃除しなくちゃなぁ。部屋が汚いと精神も荒れちまうもんな。

んで、これだけ不摂生最高潮のタイミングで年始から法定健康診断。
この定期健診は会社がケチって採血のない安いコースを指定してるんであんまり意味がないのだが...。

案の定、体重は昨年より3kg増。
身長は5mm縮んでた。老化なんかな?
最近導入されたメタボ検診のウエストはギリギリセーフ。
聴覚は無問題。
メニコンティニューのおかげで、矯正視力で両眼とも1.5以上。
レントゲンも特に問題なかったが、問診で1日一箱以下にするようにとキツク言われる。(現在1日50本程度)
黄金水は、うっかり直前に全部絞りきってしまったので採尿できず...。
明日もう一回行かなきゃならん羽目に。

首から上には脂肪がつかない体質なので、今のところデブカテゴリーには分類されてはいないと思うんだが、下半身はかなりヤバイ。実際スリムはもう履けない。スーツを作るにしても、そろそろタックを入りのにしなきゃならんのか?と悩み出しているし、海に行くのも気が引ける。
geoidで鍛えたダンサー体型は見る影も無い。(笑)

このままじゃ、ズルズルとオッサン体型になってしまう!

ということで年始の目標は、問診された若い女医さんに誓い体重▲5kgを実現します。

さて、どうやって減量を実現するか?
単純に酒量を減らせばいいのだが、それは事実上難しいのでやはり運動だろう。
早速、ユニクロでランニングウェアを購入。とりあえず、走ることにしてみます。

デブれば家畜に成り下がる。

THE WOLF AND THE HOUSE DOG

A Wolf  met  a  Dog,  and, seeing  that  he
looked   fat  and  sleek, said to  him,  "How
does  it  happen,  my friend, that you are so
plump,  while  I,  although  I run after game
day and night, am half starved?"
   "Why," said  the  Dog,  "I do  not have to
run after my food.  I only guard  the house at
night, and all the family pet me, and feed  me
with scraps from their own plates.  Come and
live with me, and you shall be as well off  as
I am."
   "That  I  should  like," said  the  Wolf.  "I
will at least go  with you, and try the life."
   As they trotted along the road together, the
Wolf saw a mark on the Dog's neck, and asked
him what it was.
   "Oh, that is nothing," said the Dog; "only
a  little  mark  made  by  the fretting  of   my
chain."
   "Do you  mean to say that you are ever tied
up?"
   "Why, yes," said the Dog; "they tie me in
the  day  time, but  at  night I can go where   I
please."
   "Good by," said the Wolf; "that is enough
for me.  Though I may not be fat, I will  at
least be free."

http://www.geocities.co.jp/bookend/9563/cha/cha057.html


続きを読む "正月ボケ&肥り"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/01/04

箱根駅伝【復路】

Ekiden

読売新聞本社前に行ってきた。
シード権獲得おめでとうございます。

それにしても切ないのは、援団がいなかったこと...。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/01/02

箱根駅伝

今年は母校が大学選手権(ラグビー)に出られないという、残念な結果だったので、半分ふて腐れて箱根駅伝を観戦した。
ラグビーは早稲田に一矢報い、なんとか面目だけは保ったが、最近弱いんだよなぁ…。

反面、駅伝は非常によく頑張ってくれた。往路はシード圏内に留まったので、明日もなんとか頑張ってくれ!

それにしても今回は五区にとんでもない奴が現れた。東洋大の柏原君。
5分以上をまくる大激走はビビった。来年以降の活躍が注目だ。

明日、大手町に応援に行って旗振ってこようかな…。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »