« 続報!「Walkman Phone,Premier3」or「Cyber-shot S001」  | トップページ | スゲーもの見つけた! »

2009/01/22

日帰り鹿児島

篤姫探しに鹿児島に来た。
天文館近辺をグルグル回るも、出会うのは、西郷隆盛似のオッカサンばかり…。
いや、そもそも篤姫も...。しょうがないので、さつま揚げだけ食べ、お江戸に帰るとする。

鹿児島では絶対に西郷隆盛を悪く言ってはならない。ここでは西南戦争は、つい先日の事なのだ。

日本史選択の文系男は十中八九は幕末好き。一番人気はやはり、坂本竜馬か新撰組か勝海舟なんてところなんだろうが、俺は大久保か高杉だなぁ。
西南戦争を踏まえ、小説やマンガなんかでは大久保はマキャベリストのように描かれることが多かったりする影響だろう。もちろん薩摩では西郷の敵っつうことで大久保を好きだと言ったりすると白い目で見られたらしいが、最近はその評価も見直されているとのこと。
#現在の我が国の総理大臣は大久保利通の玄孫(ひ孫の次)にあたるのだが、だからと言って麻生が好きかといわれれば、そうでもない。

上京したばかりの俺は、友達もいなく金もなかったので、都内地理を覚えるのを兼ね、都内の史跡巡りをした。
真っ先に行ったのは紀尾井坂。そう大久保の暗殺された場所だ。
ニューオータニの前の道なんだが、当時の面影は全くない上に、なんかスゲー高級車が行き来しているのにビビッてしまった記憶がある。

大きな地図で見る

↑の正面に見えるのは、紀尾井坂の清水公園にある大久保公哀悼碑。

大久保の墓は、青山霊園にあるので桜のシーズンにでも行くといいかも。伊藤忠本社の前の道から入って数十メートルのところの左側に、ものすごく背の高い墓があるので、すぐにわかると思います。
#実は偶々墓の目の前で花見をやってて、ふと振り返って気づきました...。(w

高杉は27歳で夭逝した。歴史にタラ・レバはナンセンスだが、高杉晋作が長生きしていたら「維新の四傑」となっていたに違いない。
後生に名前の残っている志士は、大抵、長生きした奴だったりする。

「おもしろき こともなき世を おもしろく」
有名な高杉の辞世の句だが、今尚、俺の座右の銘にしている。

「堅忍不抜」
これは仕事上の座右の銘で、大久保の座右の銘と同じ。
未だ未熟なもんでストレス溜めると、眉間に強力な縦皺ができたりして周囲を不快にさせた挙げ句、たまにブチ切れてしまう。んで、抜いた刀で自分のスネ切りつけ痛い痛いと大騒ぎ...。

精進せねば!チャキーン!!

|

« 続報!「Walkman Phone,Premier3」or「Cyber-shot S001」  | トップページ | スゲーもの見つけた! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

幕末の志士達で一番「粋」な男、それは高杉でしょう!!!

「おもしろき こともなき世を おもしろく」
は「VITAMIN-Q」のメインテーマだったんだよ!!どんな局面でもこのテーマを忘れずにばあちゃんになっても粋な人生を送りたい!

野村望東尼が続けて読んだ「住みなすものは心なりけり」は、自分で作った座右の銘「イメージこそ全て!」と同じ解釈だと勝手に思うようにしてる!!

>んで、抜いた刀で自分のスネ切りつけ痛い痛いと大騒ぎ...。

うひひ!大鉈振るってる時は特に注意・・・・・

投稿: YUKI | 2009/01/23 00:48

こだまの森かなんかの、オープニングトラック以来、てっきり、オバQがテーマだと思ってたよ…。(嘘

それにしてもよく知ってるねぇ~
伊藤博文の高杉評の「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し…」ってのもシビレる。(笑)

男にそんなふうに評されるなんて、相当なカリスマだったんだろう。

実際、今日、そんな評価の奴はスゲー暴君でウザがられるんだろうけど。

投稿: 771○ | 2009/01/23 18:56

>こだまの森かなんかの、オープニングトラック以来、てっきり、オバQがテーマだと思ってたよ…。(嘘

うはは!そうだったね!あれマザーファンカー(ファッカーじゃないよ)っていうイギリス人のDJがどうしてもやりたいって駄々こねてさ。
だいぶ渋ったけど「ま、このくらいずっこけた方がvitaminらしいか!?」なんて無理やり思ったり・・・・しょうがないからOKしたよ。

やらせてあげたらすっごく満足そうだった・・・(笑)

>伊藤博文の高杉評の「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し…」

それ、伊藤博文が言ったんだ!?
そりゃスゴイわ。

三味線片手に都々逸っていうのも粋過ぎ!!出来過ぎ!!!


投稿: YUKI | 2009/01/23 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/43818609

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り鹿児島:

« 続報!「Walkman Phone,Premier3」or「Cyber-shot S001」  | トップページ | スゲーもの見つけた! »