« Run&Riddance | トップページ | Runner »

2009/02/18

【おか田】関西ではビフカツ、東京では牛かつ

【おか田】関西ではビフカツ、東京では牛かつ
【おか田】関西ではビフカツ、東京では牛かつ

関西で味を覚えた、ビーフカツ。
東京でも無性に食いたくなり、有名な新橋の『おか田』に来た。

薄い生地で外は衣がさっくり焼かれ、中はレア。デミグラスの関西ビフカツに対して、こちらはワサビ醤油で食う。ソースもあるけど、ワサビ醤油の方が、肉本来の旨味が引き立ってオススメ。

『洋食の朝日』とは、異なる東京ならではの、さっぱりとした旨さだねぇ。粋だね~。

ランチで1200円と、コストパフォーマンスも、ソコソコよろしい。

SL広場前の南西の古いビルの地下にある、本当に小さい店なんですが、昼時はサラリーマンの行列ができてます。

この店は、たぶん、再び来る事になる!と思えたお店です。

大きな地図で見る

|

« Run&Riddance | トップページ | Runner »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/44100726

この記事へのトラックバック一覧です: 【おか田】関西ではビフカツ、東京では牛かつ:

« Run&Riddance | トップページ | Runner »