« ぼくのともだち | トップページ | 新幹線ブレックファスト »

2009/02/25

頑張れサッポロ!

頑張れサッポロ!
東海道新幹線には、スーパードライと一番搾りの2銘柄しかない。
それほど酒の味がわからん、バカ舌の俺だが、ビールは黒ラベルか、ラガーが美味いと思う。
一番搾りは、まぁ旨いが、スーパードライは嫌いなんじゃ!

確かに辛口は、サクサク飲めるけど、どうもビールらしくないんだよね。
少数派のマニアックかもしれないが、俺は黒ラベルが飲みたいのだ。

頑張れサッポロの営業マン。
応援してるぞ!

|

« ぼくのともだち | トップページ | 新幹線ブレックファスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 スーパードライは繊細さに欠けるね。炭酸の粒が粗いというのか、ザラザラしている。
サッポロクラシック飲みてえ。
ほんとに北海道限定だったのね・・・

投稿: Efini | 2009/02/25 23:50

ふっふっふっ!
何を隠そうあたしはサッポロビールのジングルCMソング(CFの跡にくっつく2秒くらいのヤツ。「あじのもと~」とか色々あるよね・・・)を歌っていました!

「サッポロ~」ってヤツ(覚えてるかな?)

確か1989年ごろから5年間くらいメディアに流れてたと思う!(ふるっ!)

当時バンドのヴォーカルで某スタジオ&音楽事務所に所属してたんだけど、そこの社長がすごく変わってて、ボストン大学とカリフォルニア大学で物理学の博士号取ってんのに、何故だか日本に帰って来てテクノを追求したい!とレコーディングスタジオ初めたのです。
で、あたしとバンド組んでやってました。(今はおちんちん切って女の子になってLAに住んでます。笑)
細野さんもここのスタジオ頻繁に使ってくれて1枚のアルバムレコーディングに付き、寝食を共にする事2、3ヶ月×3枚。で、めちゃくちゃ仲良くなりました。

あのジングル、気持ちが悪い響きになるように出来ていて、27トラック使って14番目のトラックを中心に1トラックに付き4分の1音づつあげて「サッポロー」って歌い反対側の残りのトラックにはこれまた4分の1音づつ下げながら録音してて、大音量で全トラックを同時に聞くと、おしっこ漏らしそうなくらいすっごく気持ち悪いの。

で、サッポロビールの宣伝部のクライアントが激怒して「大企業のイメージにそぐわない!今回は時間が無いからコレを使うけど作りなおす!!」ってすごい剣幕だったんだよ。

でもさ、2ヵ月後くらいにその宣伝部の人が「会長の孫が「サッポロー!サッポロー!」って歌いまくって好評で褒められました。ありがとうございます」とかって菓子折り持ってやって来てくれて万事OK!
その後、5年間も使われる事になったという経緯があります・・・・・

あたしも日本のビール飲むときはサッポロだぞ!
大企業だけあって高額なギャラもらったし!!(笑)

草の根的にしっかり応援頼むよ!!うひひ。


投稿: YUKI | 2009/02/26 00:17

すんげ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
そのジングルは、俺が黒ラベル飲むとき、胸の中で常に響いてるよ!!!!!!!!

いつか、一緒に飲む機会があれば横で歌ってくれ!
なんか、今、強烈に感動した!
つうか、ちょいと涙出そう。w

多分、Efineさんもそう思ってるはず!

つうか、「!」マーク多用する文章嫌いだけれども、今は使いたい!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
YUKIちゃんサイコ~~~~~~~~~~~!だわ!!!!!!!

投稿: 771○ | 2009/02/26 00:26

>つうか、ちょいと涙出そう。w

歌った当時は、まさか将来コレで涙流す人が出てくるとは夢にも思わんかったわ・・・・・

投稿: YUKI | 2009/02/26 00:47

いや、マジで...。
黒ラベルを飲むたびに、必ずそのジングルが響いてるのさ。もう何度となく、数え切れないぐらい。

ノスタルジーってわけではないけど、必ず鳴るよ。

投稿: 771○ | 2009/02/26 00:57

そっか!分かった!

このこちらが恐縮してしまうような異常なほどの感動って・・・・・

Shuくん札幌出身だった!!!

投稿: YUKI | 2009/03/01 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/44175399

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れサッポロ!:

« ぼくのともだち | トップページ | 新幹線ブレックファスト »