« 猟師という仕事 | トップページ | 【おか田】関西ではビフカツ、東京では牛かつ »

2009/02/17

Run&Riddance

 とりあえず走ることにした。

 短距離は極めて鈍足なんだが、長距離は割と早い方だと思う。
高校時代のマラソン大会では全校生徒中40位という、中途半端な輝かしい記録を打ち立ててるし。
実際は50位以内に入らないと、先輩に、ドヤされるっつうのがあり、ゲロ吐きながら走った記録なんだけれども...。ランニング自体はキライじゃなかったはずだ。

 昔、PartySceneで遊んでいた頃も持久力勝負だった。BayHallでとことん遊んだ後、そのまま都内に戻りGeoidのAfterHoursで遊び、その後、代々木にジェネレータとAMPとターンテーブルを持ち出して夜まで遊んでいたり...。
#代々木公園の南門で最初に音を出したのは、たぶん俺らだったと思う。

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ、ソン!ソン!

Ahou

いや、ほんと。呆れるぐらい長時間遊び続けてたもんだ。(苦笑

ここ数年は完全に文系生活一直線。
仕事帰りに居酒屋で一杯ひっかけて自宅に戻る。風呂に入ってネット巡回で時間を潰し、部屋を暗くしAmbientをかける。枕横に山積みされた本を引っ張り出し、またダラダラと酒を飲む。
そして、いつの間にか寝入り、朝を迎える。これが俺のRoutineだ。

実際、文系生活っつうより、引きこもり体質というべきだな。
中年男は、こんな感じで熟成され、白豚に育ってゆくのだろう。

サラリーマン生活では、その日常生活にランニングの時間を入れるのも、かなり難しい。
朝は寝坊なので、継続は難しいと端から諦めている。必然、夜しかないのだが帰宅時間は区々だし、出張も多く、出張先にまでランニングウエアやスニーカーを持ってゆくことはなかなかできない。←(言い訳。)

 とりあえず自分に課したのは21時までに帰宅した時は、1時間は走ること。
幸い近所には世田谷公園もあり、この季節でも夜間ランニングをしている人がチラホラ見かけるので、不審者と思われることも無かろう。

ダイエットつうのもあるが、残滓の沼から、抜け出す脚力をつけたいという思いもある。

|

« 猟師という仕事 | トップページ | 【おか田】関西ではビフカツ、東京では牛かつ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

sonouti tomaritakunai!
ttekuraini narukara.....uhihi


投稿: YUKI | 2009/02/18 13:29

とりあえず、1時間はBig mouseだったよ。

最初は30分程度で朦朧となっちゃってさ...。(笑)
しかも、今朝は筋肉痛だ。

でも、汗かいて、シャワー浴びてビールはおいしいわ。

それでも、飲んでるっつうの。

投稿: 771○ | 2009/02/18 13:54

え?ビールくらい飲んでもいいし、いつもと一緒の食生活でいいよ!

「痩せる」為じゃなくて「フロアで生き残る」為に行け!(笑)

だってどっちにしたってビール飲むんでしょ?( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: YUKI | 2009/02/19 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/44094289

この記事へのトラックバック一覧です: Run&Riddance :

« 猟師という仕事 | トップページ | 【おか田】関西ではビフカツ、東京では牛かつ »