« どうも | トップページ | タマラン道 »

2009/03/11

ホテルのベッドの横には

ホテルのベッドの横には
聖書ってのが相場だぜ。

APAホテルにて…。


クリスマスの夜。アポロ8号が月の周回軌道を回っていた。

当時、ある日本人記者が取材の為、ケネディー宇宙センターの近くのホテルに宿泊していた。

TVから流れるフランク・ボーマン船長、ジム・ラヴェル、ウィリアム・アンダースの宇宙からのメッセージを、必死にメモを取っていたが、途中で追いつかなくなった。

In the beginning God created the heaven and the earth. And the earth was without form, and void; and darkness was upon the face of the deep. And the Spirit of God moved upon the face of the waters....

日本人記者は聞き取り損ねた部分を確認するために、友人の米国人ジャーナリスト電話をかけた。

「ホテルのベッドの横のサイドボードの引き出しを開けてごらん」と米国人ジャーナリスト。

日本人記者は、極東の記者が宿泊するホテルの一室にまで、原稿を行き届かす、NASAの手配に感心しきりだった。

メッセージは旧約聖書の創世記の冒頭である。

|

« どうも | トップページ | タマラン道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>報道されない近現代史
謀略に翻弄された近現代

APAホテルだーーーーーっ!!!!(笑)

確かに・・・「この国の大戦前夜は本当の日本ではなかった」ってあの司馬遼太郎氏も言ってるじゃないかー!
そう、多少翻弄されてたはず。

しかし、元谷外氏の言い分は読んだ事が無い。APAホテルの他はどんなバックグラウンドがある人?
枕元にコレは少々ドキッとするね・・・・なぬ?って。でも旅先で読むのはヤダな・・・


>誇れる国、日本。

このコピー、前にもらったテキスト「スゴイよ日本」を思い出した。
あれは痛快だね。右とか左とかかるーく飛び越えてる(笑)

投稿: YUKI | 2009/03/12 01:17

疲れ果てベッドに潜りこんだタイミングで、さすがにこの押し付けがましい本はナイわ。(笑)

因みに東横インでは『内観』とかいう、宗教つうか自己啓発本みたいな本が常備されているんだよ。
これまたうざったい。
経営者が、宿泊者への快適な時間提供を第一に考えていない証だ。
せめて『星の王子様』ぐらいにしてくれよ。(笑)

投稿: 771○ | 2009/03/12 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/44316117

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルのベッドの横には:

« どうも | トップページ | タマラン道 »