« タマラン道 | トップページ | 何コレ? »

2009/03/17

烏城(からすじょう)

烏城(からすじょう)
烏城(からすじょう)
また松本に来ている。
外套がいらないほど暖かい。

外套?
コートだよコート。
決して若い奴の前で言ってはならないな。発したら最期、確実にオッサ〜ン扱いされちまうのは明らかだ。

春めくとは、今日のような日の事をいうんだろう。陽射しも強いので、車中も暖房ではなく、エアコンにしていた。

春めく?
なんかコレも若い奴の前で言ってはならないような気がするぞ。
いやいやコンニャロ〜め。奴等の語彙が足らないだけなのに、なんで、オッサンくさいとか、昭和風味などとバカにされにゃならんのだ?
オバカブームなんていい加減にしてくんねぇかな。無知は恥じるもんだ。どう間違っても、誇るもんじゃないだろ。
と、グチグチ考えるのは、無知云々の前に、確実にオッサンくさいのでやめておく。

城内の案内によると、国内に200近くもあった城郭だが、明治維新と戦災を逃れた天守閣は、今日12ヶ所しかないとの事。松本城の天守閣はその一つで、国宝に指定されている。

姫路城が「白鷺城」と呼ばれるのに対し、松本城は「烏城」(からすじょう)と呼ばれているらしい。因みに、以前行った岡山城も同じく「烏城」と書くが、岡山城は『うじょう』と読むんだと。

円高だというのに、観光バスから欧米人の観光客が多数吐き出されていた。熊本城では韓国人の観光客が多い事に驚いたが、ここ松本では、欧米系の家族連れが大半のようだ。
やはり信州と九州、アクセスルートによって、外国人観光客の国も変わってくるんだろう。

しかし、彼らはこんな日本の城を見てどう思うのだろう?

平時の世、江戸時代に築城されたものは、その役割は政庁であるからともかく、安土桃山時代など戦時に造られたものが、なんで木造なんだ?
木造だよ。火災を逃れ、防御を固めるには、やはりヨーロッパの城のように、石造りだよなぁ。

ここまで綺麗に石垣を積む技術があるなら、天守閣も石で組もうという発想があってもよさそうだと思うのだが…。

こうして振り返ってみると、ここ数年間で、かなりの数の城を見て回ってる。実際、面倒くさくてエントリを書いてない城も多数ある。
事前こうなる事がわかってたら、本気で『城blog』とかにしたのに。
まったく城ヲタではないのだが…。

さて、蕎麦でも喰うか。

|

« タマラン道 | トップページ | 何コレ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

え?

熊本城って国宝でも重要文化財でもないの!?

天守は燃えちゃったけど、再建も消失前に忠実に建ててあるらしいし、何より見目麗しい!

加藤清正渾身の作、天下のねずみ返しは????

熊本県人としては納得いか~ん!

投稿: | 2009/03/17 18:31

たしか、焼失を逃れた、櫓なんかは重文じゃなかったかな?
天守閣は、所詮レプリカだからダメなのじゃ~!

でも、熊本城の素晴らしさは、やはり石垣の美しさだよ。あの黒い精緻に組み合わされた石垣の美しさは、俺の見た城の中ではナンバーワンだ。

投稿: 771○ | 2009/03/17 23:25

ほんとだ・・・ 櫓は重要文化財だね。
http://www.manyou-kumamoto.jp/contents.cfm?id=423

>熊本城の素晴らしさは、やはり石垣の美しさだよ

うん、石垣の上部の「くっ」て曲ってる所なんかいいよね~。忍者も登れぬ武者返しだな・・・・って、またカムイの世界なんでしょ?

「外套が」・・とか言う前に、城の話してるのがオッサ~ンと言うのだ・・・世間では!

「春めく」はむしろ女の子のファッション雑誌で多様されるからセーフ!

投稿: | 2009/03/17 23:55

石造りってめちゃんこ時間かかりそうやけど・・・
天守はやっぱ木造に限るっすね。
木造建築こそ日本の宝やね。

投稿: 木造 | 2010/05/03 15:51

>木造さん
昨今は安藤忠雄よろしく、コンクリート打ちっ放しがオシャレ!みたいな風潮がありますが、
もし自分が一戸建てを建てるのなら、木造平屋の日本家屋にしたいですね。
雪国だと無理ですが...。

投稿: 771 | 2010/05/06 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/44378365

この記事へのトラックバック一覧です: 烏城(からすじょう):

« タマラン道 | トップページ | 何コレ? »