« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/29

忙しいって何?

忙しいって何?

『死ぬほど忙しい』って程じゃないけど、忙しい。
いや、忙しいんだけど、以前あるサービスの立ち上げに関わった時に、まさに『本気で死ぬほど』忙しいっつうのを経験したので、それから限界値がかなり上方に設定されちまったんだよね。

 その一年は、朝早めに出社して、午前中の会議の資料を用意して、長引く会議に出前食いながら打ち合わせして、午後は来客に追われなが、煩雑な事務作業をこなし、夕刻には会食に出かけ、ゲロ吐きながら酒を飲んでキャバクラで歌い上げ、深夜に会社に戻って、朦朧としたまま、午前中の会議で決まった方針を資料に落とし込んで、雪崩を起こしそうな書類の山に決裁のメクラ判を。(イメクラ判ではないぞ。差別用語?差別の意図はない、他に適当な語句をしらないだけだ。)
 さらにまた自分の会議の資料作り、他部のいい加減な資料を手直ししたりしているうちに、新聞屋がやってくる。気を失い気味なのをこらえて、タクシーで家に戻ってシャワーを浴び、服だけ着替えてまたタクシーで会社に戻る。
んで、会議室で仮眠しようと思ったら既に先約あり。仕方がないのでボイラー室に寝袋敷いて1時間程仮眠。んで、寝癖のまま朝から会議突入…。
会議は会議でガチバトル。
ちょと油断したり手抜きすると、同僚、役員からフルボッコ。しかも、この同僚や役員つうのが手に負えないほど優秀ときた。いちいち、尤もな所を突っ込んでくるのが、また悔しい。

これがエンドレスで盆も正月もありゃしない。さらに決算や監査や株主総会対応が入るともっと熾烈に。(笑)

 まったくもってクレイジーな戦場だったなぁ。必然、社員は次々と半ば廃人と化す。
もう、あしたのジョーだよ。リングサイドで白くなって立ち上がれないのさ。
「ジョー立ち上がれ!」なんて声はかけない。だって燃え尽きてんのがわかってるから。

一度こんな経験をしちまうと、変な耐性がついちまう。ある意味人格改造だ。

 人間らしい生活?

 何ソレ?おいしい?

 俺もここ数年、多分この影響で燃え尽き症候群だったような気がする。
なんかね、ぬるい仕事は眠くてしょ~がね~んだよ。しかも、こちとら5割のパワーでやってんのにソコソコ評価されたりすると、ますますシラケちまう。

この先の人生であれほどの密度と情熱をぶつけ合って仕事することがあるんだろうか?
もう一度経験したいような気もするが、あんな、オッカネー状況は、お腹一杯なような気もする。(苦笑)

さて、リハビリは終了だ。
これから7割までアクセルを踏み込みます。
つうことで、徹夜で寝ぼけながら更新してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/26

危機と遊び

youtubeで見つけた。

どうも世の女性は、「危機と遊び」に夢中になる男は、ダメらしいな。

だから俺はダメ男。

たぶん一生治らない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/18

燕三条

燕三条
燕三条
洋食器の町だっつうのは、よくわかった。
しかし、駅前に時間をつぶす場所が一切無い…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/12

ファイト!

ぶっちゃけ、中島みゆきです。

もう、恥ずかしくなんかないぞ!(苦笑
中島みゆきが好きだと、言えるようになったのは、オッサンの厚顔さが備わったせいか?
札幌出身ってことと、母親が好きだったせいもあって、すんなり聴いてきたんだよね。
ライブは一度も行ったこと無いけれども、これも一度行っておかないとなぁ~
清志郎が二度とみられなくなってしまった今、行かないと駄目なライブは、しっかり行っておこうと思ってたり。
「悪女」のイメージが強くて、男が聴くのに抵抗ある人も多いだろうけれども、彼女の歌は清志郎に通じる部分があると思うんだよなぁ...。

この「ファイト!」って曲は、最近CMでも使われたのでご存じの方も多いと思います。
この曲は、中島みゆきのオールナイトニッポンのリスナーの手紙への、アンサーソングなんですよね。
youtubeに、そのラジオがあったのでご紹介。
彼女は間違いなく、天才だと思う。

#yourtubeのコメント欄をみると、この曲で大泣きしてんのは、中年男だったり。(笑

続きを読む "ファイト!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/05/10

忌野清志郎 葬儀式 ~青山R&R Show~

090509_204801

090509_205701

090509_205802

Sn3j0059

Sn3j0060

Sn3j0061

Sn3j0062

Sn3j0063

090510_092601

ジンライムのお月様でした。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/05/07

ワインディングロード

日があるうちに、海辺の道を走るときは、いつもこの曲が頭の中に鳴ります。

日が落ちて、海辺の道を走るときは、いつもこの曲が頭になります。

どちらのシチュエーションも一人で運転していなくてはなりません。

天気は雨でも、晴れでも大丈夫です。

関東の道路では、なかなか鳴りません。

秋口の夕暮れの雷電国道や、暑寒国道からオロロンラインに入ると100%鳴ります。

この道以上に、この歌が鳴る道を知りません。

必ず鳴るんで、少しセンチメンタルになります。

でも、この道を走る時間は、幸福でもあります。

もし、北海道に来られることがあるのなら、夕暮れのこの道を走ってみてください。

多分、鳴ると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/03

空がまた暗くなる

何書いていいのかわからん。

俺の青春が終わって、大人になったかも。

なんだろね、一体。この喪失感。

完全復活祭に行けなかったの、一生後悔し続けるわ。

でも、9日の青山斎場は行ってくるつもり。

いや、本当に言葉にならない。

何度、キヨシローの歌声で助けられたことか。

何度、キヨシローの歌詞で人生の判断をしたことか。

何度、キヨシローのシャウトで逃げ切ったことか。

イイ男なんかじゃない、イカシタ男。

イカシタ大人になろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

君が僕を知っている

目から汗がでるぞ。ゴルア!

チャボが今際の際に間に合い、看取ったらしいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/05/02

キヨシローーーーーーーーーーーーー!(泣)

キヨシロ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!

ありがと~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!

忘れないぜベイビ~~~~~!!!!!!!!!

RIP

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »