« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/27

R.I.P Michael !!

スーパースターだよ。やっぱり。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

人間のエゴ

人間のエゴ
人間のエゴに付き合わされるのは大変だニャ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/06/22

37

                        37

メールありがとう!

6月22日が夏至になるのは、西暦を4で割って、余りが3の時です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/06/17

Oh! RADIO

Oh! RADIO
オイラのスタートはトランジスタラジオ。
Oh ! RADIOで、もう一丁スタートだ。

最後のナンバーじゃね~よ。

RCサクセションがきこえる

RCサクセションが流れてる

たぶん、みんなのところにも、流れてるんだろう。

続きを読む "Oh! RADIO "

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/06/12

涙が溢れないように、上を向いて歩く。

続きを読む "涙が溢れないように、上を向いて歩く。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/11

13,000,000,000,000円=13*10^12

<不正持ち出し>伊警察が日本人2人拘束 米証券13兆円分

【ローマ藤原章生】ANSA通信などによると、イタリア財務警察は今月3日、イタリアからスイスに1340億ドル(約13兆円)相当の米有価証券を持ち出そうとした日本人2人を拘束した。在ミラノ総領事館は当局の報告で拘束を確認したが、2人の国籍も含め事実関係については「捜査中なので明らかにできない」としている。【 毎日新聞】

====================================

な、何コレ?
二人で13兆円運ぶって...。
りそな銀行ぐらいの都銀の総預金量だぞ!(w
すごい気になる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/10

実はSONYのサポートはかなり良い。

自宅もVAIO、仕事もVAIOというソニヲタぶりを発揮してる。
実はType-Tは、仕事用のノートとしてもかなり優秀なんだよね。

ビジネス用のノートというと、やはりLet's NOTEが筆頭なんだろう。空港ラウンジでのレッツラー(レッツノートを使うサラリーマン)の多さは、ちょっとびっくりする。座席に着くなり、一斉にパカパカとシルバーの液晶を開く姿は、外人が見たら気持ち悪いんじゃないかな。(w
軽さ!堅牢さ!バッテリーの持ち!確かに三拍子揃っている、すばらしノートだと思う。実際自分も、以前は会社から貸与されたW6を使っていた。

ただしレッツノートには、一つ大きな弱点がある。それは液晶が12インチのXGA(1024×768ドット)であること。XGAだと、クソデカイ、エクセルをつかったり、A3のパワポ資料を作ることが多い俺の使い方だと、どうしても画面情報量が少なくてストレスをためてしまう。

その点TYPE-Tは、WXGA (1366×768)なんで、横方向に広いエクセル作業は、かなり楽になる。但し、軽さ、バッテリーの持ちはレッツノートと互角なものの、堅牢さは完敗。ペラペラの液晶は、両手でしっかりつかんで開閉しないと壊れそう。スマートさや、おしゃれな感じは、それはそれでいいのだが、もうちょっと何とかなるだろうに。

TYPE-Tは、ノイズキャンセリング機能がついているのも魅力だ。新幹線や飛行機などでの移動が多いので、座席の後ろに赤子が泣いていたり、隣のオヤジのいびきがウルサイ時なんかは、重宝する。ワンセグや、Blu-rayも残業サボりには欠かせない。

ところが、先日、付属のノイズキャンセリングヘッドフォンのコードの被覆が、結合部で擦り切れ断線してしまい、折角のサボリ機能が意味をなさなくなってしまった。以前チラリと書いたが、ソニー製品に付属するヘッドフォンは、ipod付属のちゃちいヘッドフォンとは違い、結構しっかりとしたモノが標準装備されているので、単品で購入すると結構値段が張る。このヘッドフォンも、実はMDR-NWNC20と同等品で、ソニースタイルで買うと5,000円とか...。マジムカツク。

しょがね~新しいものを買わにゃならんなぁ~と、他の対応商品なんかをググってたところリコール情報発見!
コードの被覆素材が悪かったらしく、同様に断線したりしている人が結構いたみたいね。昨日の夕方サポセンに電話してみたところ、今朝には代替品が手元に届いた。

090610_095701

「ソニータイマー」等と、まことしやかに都市伝説みたいなこと言われているが、ソニーのサポート体制はかなり良い。シャープや富士通なんかより、レスポンスも早く、メーカー責任についてのポリシーがしっかりしている印象を受ける。昨日も、当初付属していたヘッドフォンは、既に破棄してしまっていたので、交換に応じてくれないんだろうなぁ~と半ば諦めて電話してみたのだが、コールセンターの女の子が上席者と相談して、代替品の発送をすぐに手配してくれた。

今回のヘッドフォンは、ウォークマン付属のヘッドフォンも同時にリコールらしい。リーコル対応コストだって、専用コールセンターの設置や、代替品の手配、郵送料とかだけで、数千万~億円近くのコスト負担を強いられるだろう。
#実際、製造下請けにがっちり請求をかけるのだろうけれども、それでもかなりの負担が出ることは想像に難くない。

先進的な機能を盛り込み、勢いで製品出荷し、しっかりサポートするのであれば、それはそれで企業文化なんだから、文句は言わないよ。実際、タイマー作動させて、クレーム対応するのでは、会社収益は辛いだろう。

サポート体制といえば、世間一般ではパナソニックの評価が高いようだが、個人的にはちょっと対応がわざとらしい気がする。例の石油ファンヒーターの件なんて、全社員でドアノック訪問したとか、ことが新聞沙汰まで大きくなる時は過度に反応し、世論を意識してパブに金かけたりするけれども、細々したものの対応はそれほど良くないような気がします。

小心&めんどくさがりなもんで、今までメーカークレームとか殆どしたことがないので、今回もすっかり自腹泣き寝入りの予定だった。

労力と情熱(?)を費やして、しっかりクレームをつけてくれてた、先達に感謝せねば...。

尻馬に乗っからせていただきました。<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/07

あーあっ

年初に、一週間に1回は更新しようと心に決めていたのに、あっさり失敗。
orz...。

書きたいことも、色々あったんだけれども、整理して文章に落とし込む時間がない。
んで、何を書きたかったのかも、忘れ気味だ。

ブログは、文章の練習にと思って始めたのだが、ここ数週間、別の理由で多量の文章を書かざるえない状況に追い込まれている。
最近は、そっちの方で手一杯。
ただしビジネス文書なんで、無味乾燥だし、事実を淡々と分析して文字に落とし込む作業だから、書いてる方としてはつまらないんだよな。

この一週間で何枚のパワポとExcelとWordの文章を作ったことか...。
最初はOffice2007のGUIに戸惑って、効率が上がらなかったけれども、だいぶ使いこなせるようになってきた。
何れも、2003より、かなり表現力が上がっているようだが、いかんせん、技量不足でその性能を生かし切れていない感があるのが、もどかしい。

もうちょっと、勉強せにゃならん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »