« AKIRAの時代がやってきた(BMWのハイブリッド三輪) | トップページ | 暇つぶしに »

2009/10/16

【東プレ Realforce108UH】贅沢しちまった。 

Toupure

ついに「Realforce 108」を買ってしまいました。

ここ10年以上キーボードと電卓とボールペンで、稼いで生きてきているし。
最近、PCとにらめっこして、頑張って仕事しているし。
洋服もユニクロで我慢しているし。
自宅も会社もアイソレーションキーボードで、辟易しているし。
ノートPCだとキーボードが熱くなって、すぐに手汗でベトベトになるし。
そもそも、人より手に汗腺が多いみたいだし。
このキーボードだと、4~5年は使えるだろうし。
タッチも静かで、狭いオフィスで迷惑をかけないし。
ノートPCだと、テンキーがなくて、数値入力が効率悪いし。
黒いキーボードだと、手垢が目立たなくて不衛生だし。
これから数年は、ますます沢山のドキュメント作成しなくちゃならないし。
VAIOノート使っていると、軽薄なPCユーザーみたいでナメられそうだし。
ファンクションキー多用するから、HHKじゃ不便だし。
Ergonomic Keyboardに慣れると、普通の使えなくなりそうだし。

etc....

    以上、購入するための脳内言い訳です。

まぁ、多くの人は理解できないでしょう。たぶん。
このダサイ色のキーボードに大枚払う行為は...。

いいんですよ、理解してもらえなくても。いいんです。

ダサいと言われても、へこたれません。
バカだと呼ばれても、くじけません。
道楽者とののしられても、めげません。

こいつは、優れモンなんですから。

 レビューは後日改めて。

|

« AKIRAの時代がやってきた(BMWのハイブリッド三輪) | トップページ | 暇つぶしに »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント


まさにfunction is beautyなのだ。

これでいいのだ!

投稿: トマト | 2009/10/19 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/46496966

この記事へのトラックバック一覧です: 【東プレ Realforce108UH】贅沢しちまった。  :

« AKIRAの時代がやってきた(BMWのハイブリッド三輪) | トップページ | 暇つぶしに »