« iPad【アイパッド】イマイチ...。 | トップページ | ファームウエアの更新履歴にみる、モノ作りへの姿勢 »

2010/02/01

バイブル

バイブル
思わず買ってしまった。

一見して絵や写真が多くなっている。
そもそも、構成もかなり変わっているようだ。近現代のボリュームが増し、縄文弥生は8ページしかない!

中でも一番びっくりしたのは、私大文系必須の、小文字の脚注が無くなっている事。
睡眠導入の為に、暫く枕元に置くようにするつもりだ。

|

« iPad【アイパッド】イマイチ...。 | トップページ | ファームウエアの更新履歴にみる、モノ作りへの姿勢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

縄文弥生は、新しい遺跡の発見、考古学の技術の進歩等によって、定説がガンガン変わりまくってますし、それに伴う「謎」も増えてますからね。書きずらいのでしょう。

ぼくも、全国一律で、縄文→弥生→大和時代であると信じて頃がありましたから(汗
例えば「続縄文時代」とか「擦文時代」と言う言葉を知ったのは、恥ずかしながら社会人になってからでした(汗

投稿: フィロ | 2010/02/01 07:59

私の出身である北海道でさえ、擦文時代は習わなかったですよ。
#私も道東に旅行に行って、初めて知りました。
歴史は時間軸と地理的な広がりの組み合わせが難しいですね。
「○○時代」とカテゴライズされると、地理的にも均質な文化が広がってしまっていたと勘違いしてしまいがち。
同じことが、宗教なんかもあてはまるのかもしれませんね~

投稿: 771 | 2010/02/01 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/47446680

この記事へのトラックバック一覧です: バイブル:

« iPad【アイパッド】イマイチ...。 | トップページ | ファームウエアの更新履歴にみる、モノ作りへの姿勢 »