« ネコにタウリン | トップページ | ロディアのマウスパッド »

2010/03/12

【映画】Tron Legacy

生まれて初めて、自分の意志で映画を観たいと言いだし、実際に映画館に足を運んだのは、あの名作「のび太の恐竜」(1980年公開)だったはず。
Pisuke
当時の俺は、ピー助と別れるラストシーンで、涙を流す、うぶな奴だった。


だが、その後に観た映画は、おそらく世界初のハカー映画、「トロン」(1982年公開)。
Toron

たった2年で、どんな心境の変化だったんだ。>当時の俺

ワイヤーフレームが輝く映像の美しさに心を奪われていた子供は、後にフロアにブラックライトで浮かび上がる、アビカルのワイヤーアートに惚ける遊びを覚えることになる...。

現在に至っては、「ピー助はフタバスズキリュウだから、恐竜ってタイトルは間違っている!」などと、揚げ足をとる、性格の悪い大人になってしまっている。
一体、子供の頃の純真さはどこに行ってしまったのか。


んで、近々、映画トロンがリメイクされ公開されるらしい。
当時のトロンは、興行的にはあまりパッとしなかったようですが、今回のはどうなんだろう。すっかりストーリーは忘れてしまっているので、公開されたら観に行こう。


|

« ネコにタウリン | トップページ | ロディアのマウスパッド »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

同じ感慨に浸る種族です(笑
中一だったかな。当時「TRON」を一緒に観に行ったYMOオタでガノタでミリな友人はあまりはまらなかったけど、俺には「ニューロマンサー」への踏み切り台みたいなものかも。TRONですり込まれた仮想世界のイメージがあったおかげで、Macintosh(SE30)を見たときに逆方向にぶっとぶことになる。

投稿: tab | 2010/03/12 13:44

ニューロマンサー→Androidは電気羊→AKIRA→Matrixが本流かな。

確かに俺がNECの8800とかで、DOSでシコシコしてる時代に、完成されたGUIだった。
ただ、値段高いのに、白黒かよ!って思ってた。

ところで、結構その友人とも気が合いそう。w

投稿: 771 | 2010/03/12 16:52

「のび太の恐竜」30年前に北見の映画館で見ました。
「のび太の恐竜」も3〜4年前にリメイクされていて、それを見たうちの長男も涙を流していたけど、今ではあの、どんだけ〜なのび太のイラスト。。。(笑)

投稿: がっつんちょっぷ | 2010/03/12 18:35

ご子息の絵をみて、↓のスレを思い出してました。w

ダークサイドのび太

投稿: 771 | 2010/03/12 19:22

俺は父親がハヤカワマニアだったので電気羊が先だった。いまも親父は押井守アニメ見てる80歳(笑)
>ニューロマンサー→Androidは電気羊→AKIRA→Matrix

ところで『リベリオン』は観た? SF好きならニヤリとできるB級作品。この映画がなければ、クリスチャンベイルのバットマンは絶対になかったと思う。おすすめ。

投稿: tab | 2010/03/13 23:09

>TAB

観てないので、今度ツタヤ漁ってみるわ~

投稿: 771○ | 2010/03/14 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/47790092

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】Tron Legacy:

« ネコにタウリン | トップページ | ロディアのマウスパッド »