« ホメオパシー救急病棟 | トップページ | メタモ&タイコクラブ »

2010/08/29

スペシャフェス2010

 金曜夜はうっかり会食ダブルヘッダー。深夜2時過ぎまで飲んだくれていたら、某T部長のノリにすっかり巻き込まれ、土曜朝にジョニーデップを小さくした、人さらいが桜新町やってきた。その若い人さらいは、吐息が完全にワインの匂いの二日酔いのおっさんを車に詰め込んだ後、首領、T部長を氏の邸宅にてピックアップ。渋滞の中央道を一路西へ向う。
 んで、数時間後、二日酔いの抜けないおっさん二人が降ろされたのは、山中湖湖畔のスペースシャワーのフェス会場だった。そこには徹夜で大阪から車を走らせてきて、駐車場で盛大な酒盛りを繰り広げ、周囲から顰蹙をかっていた、見覚えがあるオッサンと、そのオッサンに愛されているガタイ良い好青年が待っていた。

 標高が高いので、さほど気温は高くないものの、直射日光の下じっとしていては日射病になってしまう。早速、水分補給とばかりに、ビールやらレモンサワーやらウイスキーやらを一気に流し込み、ステージを回ることにした。

 初っ端からKenYokoyamaで、肩も温まっていないのに揉みくちゃにされた後、こりゃ怪我して大変な事になると恐れおののき、七尾旅人のろーりんろーりん♪を聞きながら湖畔で寝転び休息。リバーブヘロヘロの七尾ボイスで、すっかりまったりモードになってしまったので、ハナレグミで少し体を温めた後、再度メインステージのブンブンにチャレンジ。
 年甲斐もなく、久しぶりの野外四つ打ちに誘われ、フロア前方に進出を試みたところ、当然速攻で揉みくちゃにされ、不覚にもコンタクト紛失。半分やけくそ気味に小僧小娘と戦うも、奴らの底抜けの体力に圧倒され惨敗。お前らもあと10年経てば俺のようになるのさ、と、捨て台詞は吐いて、ego-wrappin'へ移動。くちばしにチェリーが、どうしても綾戸智絵が美空ひばりのモノマネしているように聞こえてしまうのでは酒のせいだったのか、疲労のせいだったのか...。
 
 トリは怒髪天だったらしいが、全く興味がないので華麗にスルー。ソフトバンクの通話不良で行方不明になったT部長を屋台でメシを食いながら捜索しようと思ったのだが、どうしても視線が水着みたいな服装の可愛い子を追ってしまう。結局、通話が回復するまで車で待機。無事、T部長との再会を喜んだところで、会場近くのジョニーデップの隠れ家に一時帰還。汗だくで疲れ果てたメンズ6人の体臭が室内に充満する前に、すぐさま近所の温泉に浸かることで、ほっと一息。富士山から吹き下ろす夜風が風呂上がりに心地よい、さてさて、ようやく酔い醒ましができたっつうことで、再度酒盛りに突入とあいなった。
 一体、この週末でどんだけ酒を飲んだのかワカラン。

 でも、たまには野外で爆音に浸るのは、精神衛生上とても良いことだということを再認識でき、楽しい週末を過ごすことができた。所謂、都市型フェス(幕張)と大自然フェス(苗場)の中間にあたるこのフェスは、脇腹に脂肪がつき始めた俺にはちょうど良いのかもしれない。過酷なフェスは翌週の仕事に支障がでるのは明らかだもの...。
 
 今回絡んでもらった皆さん、ありがとうございました、タイミングが合えば、また来年も行きたいね。それまでに少し体を鍛えて、今度は、なんとかT部長をクラウドサーフに担ぎ上げたいと思います。

 因みに今年の夏フェスで一番いけてたのは、苗場のカジヒデキらしいです。あま〜い♪(笑

|

« ホメオパシー救急病棟 | トップページ | メタモ&タイコクラブ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

hana
いやー。おもろかったすねー。
「俺 ちょっと旅人とハナレグミでまったりするわー」
といってたおっさんが、若者達とグルグルサークルモッシュしてたのは、今年のフェス最大の事件でしたわ(爆)

来年もやりましょう! 駐車場でよいまくったおっさんでした。

投稿: | 2010/08/31 22:28

おつかれ。
もっとマイルドに遊ぶつもりだったのに、10才は違うガキにサーフの台にされて火がついた。w
んで、今週もメタモいくかもしれないのは内緒だからな。
つうか、ああいうのは、すまして遊ぶようになったら、本当にオッサンになっちまうのよ。
今月大阪行くので、そっちでも遊んでくれ。

投稿: 771◯ | 2010/09/01 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/49290396

この記事へのトラックバック一覧です: スペシャフェス2010:

« ホメオパシー救急病棟 | トップページ | メタモ&タイコクラブ »