« なう | トップページ | ロッカーNo. »

2010/08/08

ようこそ北の国へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 自然を労せずして見たいと願うなら、既にあなたは傲慢な人です。
 
 感動を金で求めようとするなら、あなたは愚かで軽薄な人です。
 
 自然は一方でひどく冷酷で、だからこそ一方で限りなく美しい。
 
 もしもあなたが一汗もかかずに北海道を見たいと思うなら、都会で絵葉書でも見ていればよろしい。でも、もうここまでせっかく来ちゃったなら、どうか本当の見方をして下さい。ここはいわゆる観光地ではない。ここの住民が夫々の生活を自然の中でひっそり送ってるそうした静かな生活の場です。
 だからここではあなた方をもてなす施設もサービスも考える気はない、ここにあるのは生活そのものです。それをこそ味わいたいとあなたが仰有(おっしゃ)るなら、僕らは心から申し上げるでしょう。
 
     ようこそ、はるばるこの北の国へ。       倉本 聡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 別に倉本聡は好きでもなんでもなく、小説もドラマも全く見ない。ただ、この一節だけはツーリング先の富良野でノートにメモってしまった。この感覚はちょっとわかる。

|

« なう | トップページ | ロッカーNo. »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48185/48884070

この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ北の国へ:

« なう | トップページ | ロッカーNo. »